おすすめのドライヤー5選を紹介

【口コミ調査】ダイソンのストレートヘアアイロンを美容師レビュー!

  • URLをコピーしました!

ドライヤーやカールアイロンでも大人気のメーカーDysonダイソン

ヤスタカ

掃除機はもちろん有名ですが、美容家電も超人気!

今回レビューするのは、Dysonダイソンのストレートアイロン。

髪の毛のダメージを軽減しながらコードレスでも使えるという特長があるDyson Corrale(ストレートアイロン)です。

ネットの口コミ総合評価:4.51
楽天、Amazon、Yahoo!、@cosmeの口コミ88件の平均

こんな人にDyson Corrale(ストレートアイロン)はおすすめ
  • スタイリング時間を短縮したい
  • 髪の毛のダメージが気になる
  • 場所を問わずスタイリングしたい

髪の毛の量が多くヘアアイロンをかけるのに時間がかかる、ゆっくりとセットしている時間がない、という時短を求める方におすすめの機能が備わっています。

この記事では「Dyson Corrale(ダイソンストレートアイロン)を美容師がレビュー!!口コミや使い方も紹介」というテーマで解説していきます。

クリックして読める「目次」
美容師 ヤスタカ
この記事の著者
美容師歴13年のヘアケア家電オタク
・美容室マネージャー
・弊社サロンは美容室版ミシュランを受賞
・試した美容機器は数知れず
・モルモット好き

Dyson Corrale(ダイソンストレートアイロン)の詳細

Dyson Corrale
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 熱と圧が均一にかかる特殊なプレートで熱ダメージを軽減
  • コードレスとしても使用可能
  • ストレートもカールも1台で作れる
  • スタイリング時間を短縮できる
  • 音やモニターで直感的に操作できる
デメリット
  • 本体が重い
  • 値段が高い
  • 細かいスタイリングが難しい
商品名Dyson Corrale
メーカーdyson
大きさ高さ45mm
奥行292mm
幅41mm
重さ561g
発売日2021/6/23
特長フレックスコッパープレートを使用したコードレスヘアアイロン。
熱ダメージを軽減し、なめらかで艶のある髪に。
ストレートとカールのどちらもセット可能。
参考価格53,900円(税込)
受賞歴・VOGUE BEAUTY AWARDS2021 EDITORS’ CHOICE賞
・2021下半期ベストコスメ 美容機器
・ツール部門 「百貨店・セミセルフショップ」カテゴリー新製品2位
・Best Hair Styler賞 ELLE International Beauty Award 2021
・ママタスアワード2021 美容ギア部門 グランプリ
・ママタスアワード2021 美容ギア部門 美髪賞

Dyson Corrale(ダイソンストレートアイロン)の口コミを集めました

ネットやSNS上にあるDyson Corrale(ストレートアイロン)の口コミを集めました。

ネットの口コミ総合評価:4.51
楽天、Amazon、Yahoo!、@cosmeの口コミ88件の平均

サイト口コミ評価口コミ件数
楽天
4.73
11件
Amazon
4.30
9件
Yahoo!
4.70
46件
@cosme
6.0
22件

多くみられた口コミをピックアップしました。

良い口コミまとめ
悪い口コミまとめ
  • 髪の毛が痛みにくい
  • コードレスで扱いやすい
  • 電源を入れて温まるまでが速い
  • 本体が重い
  • 値段が高い
  • 髪の毛の根元はアイロンをかけづらい

ここからは良い口コミも、悪い口コミも詳しく紹介していきます。

良い口コミ

良い口コミ

うねり改善!
時短で簡単ストレート。なのにカールも作れて自由自在。
本体はコードレスと程よい重量感。仕上がりに納得感がありますょ。
今のところ髪の傷み感もありません。お勧め商品だと思います。
引用:dyson  評価:5

他とは違う
長年ヘアアイロンを使用しています。同じ温度で使っても髪が焼ける感じが無い事にびっくりしました!まとまり感も違うと思います。
コードレスでも使えるので、温泉等のコンセントが使えない施設でも使えるのが良いです。
引用:dyson  評価:5

電源入れて20秒程で使えるので忙しい朝には助かります。
まっすぐサラサラになるのですごく良いです。
買ってよかったです。
引用:楽天市場  評価:5

ヘアアイロンは色々使ってきましたが、こちらはコードレスながらコードがあるものとパワーが遜色なく温度上昇も申し分ない速さなので素晴らしいです。本体が重たいのですが、その重さが使いやすいと思います。ストレートもカールもできて、一度に挟む髪の量もわりと多目でもしっかりセットできます。躊躇する価格ですが、購入してよかったです。
引用:Yahoo!  評価:5

とても迷いましたが、結果購入してよかったです。正直重さは気になりますが、コードレスかつ立ち上がりの早さには助けられています。おかげで髪をおろして出歩く機会が増えました!猫っ毛くせ毛水分少なめの膨らみやすい髪質ですが、夕方になっても朝のスタイリングをキープしてくれているので満足しています。
引用:Yahoo!  評価:5

悪い口コミ

悪い口コミ

思っていたほどではない
確かに重いです。でもそれはさほど気にはなりません。
ただ、プレートの縁の細かい溝(凸凹)に髪の毛が引っ掛かって、髪の毛に負荷が掛かります。
それと、もっと低い温度設定も欲しかったです。
165度は私には高温過ぎて、髪の毛を痛めそうで不安です。
引用:dyson  評価:3

重い。。。
ショートヘアーの癖毛です。
レビューの評価が高いので期待して購入しましたが。。。2週間使っても、レビューにある、髪質が変わりました!とか無いです。笑
引用:楽天市場  評価:3

とにかくスイッチONにしてから使えるようになるまでが早いのでその点はとても気に入っています。使えるようになると音で知らせてくれるのも地味にありがたい。 分かって購入しましたが本体の重さはめちゃくちゃ重いので、後ろにアイロンをかけるときは特にやりにくい。あとプレートのまわりもごついので根元からアイロンをかけたり前髪にかけるのがしづらいです。 充電スタンドがかなり場所を取るため、スタンドは自室に置いて、使うときだけ本体を洗面所に持って行ってます。コードレスなのでこういう使い方ができるのは便利ですね。 梱包がめちゃくちゃ何重にもなってて開封が面倒だったので、もう少しシンプルな梱包にしてほしいかな…
引用:Yahoo!  評価:5

Dyson Corrale(ストレートアイロン)の良い口コミ・メリットを深掘り

良い口コミ・メリット

コードレスなのにしっかりクセが伸ばせるるDyson Corrale(ストレートアイロン)には、大きく5つの良い口コミ・メリットがありました。

Dyson Corrale(ストレートアイロン)の良い口コミ・メリット
  • 熱と圧が均一にかかる特殊なプレートで熱ダメージを軽減
  • コードレスとしても使用可能
  • ストレートもカールも1台で作れる
  • スタイリング時間を短縮できる
  • 音やモニターで直感的に操作できる

ここからは上記の5つについて詳しく解説していきます。

熱と圧が均一にかかる特殊なプレートで熱ダメージを軽減

dyson独自のフレックスコッパープレートとマイナスイオンで、熱ダメージを軽減しながら簡単にクセを伸ばせます。

柔軟性のあるマンガン銅合金を採用したフレックスコッパープレートが形状に合わせて毛束を包み込むことで、髪の毛にかかる熱とテンション(圧)が均一になります。

引用:dyson

柔軟性のないまっすぐなプレート(上)では髪の毛にかかる圧がばらばらです。

フレックスコッパープレート(下)では隙間を作ることなく均一に熱と圧がかかり、より簡単にクセを伸ばすことができます。

少ないアイロン回数でクセが伸びるため、髪の毛に何度も熱を当てる必要がありません。

また、プレートのふちがトルマリン製になっており、マイナスイオンが発生するため静電気を抑制し、ツヤのある滑らかな髪に仕上げます。

コードレスとしても使用可能

4つのリチウムイオン電池で、コードレスでもコード使用時と同じ性能で使用可能です。

引用:dyson

充電時間も高速で、約40分で90%、約70分で100%充電され、最大30分間コードレスで使用可能になります。

コードがからまることもなく、普段から場所を問わずスタイリングできます。

ヤスタカ

旅行の時などはコンセントがなくても髪の毛をセットできるので便利ですね。

さらにDyson Corrale(ストレートアイロン)の良いところは、ケーブルをつなぎながらの使用も可能なところ。

簡単に着脱できる360度回転式マグネットコードを採用しており、通常のストレートアイロンのようにも使えます。

ストレートもカールも1台で作れる

Dyson Corrale(ストレートアイロン)が1台あれば、ストレートヘアはもちろんカールも作れます。

引用:dyson

本体が丸みを帯びているので、巻き付けるように髪を集めればウェーブが簡単につくれて、余計なクセも付きません。

毛先のワンカール、大き目のウェーブ、しっかりした細かいカール、1台で色々なスタイルに対応できます。

スタイリング時間を短縮できる

引用:dyson

一般的なストレートアイロンは、温度が上がるまで1分~2分ほどかかるものがほとんどです。

しかしDyson Corrale(ストレートアイロン)は温度を設定してから15~20秒で立ち上がります。

さらに先ほど紹介した「フレックスコッパープレート」で、何往復もせずにストレートになるのでスタイリング時間を短縮できます。

時間がない朝やヘアセットに時間をとれない方には嬉しいポイントです。

音やモニターで直感的に操作できる

モニターでの操作がめっちゃ簡単です。

設定温度まで上がると音でお知らせしてくれたり、温度や充電残量がモニターに表示されたりと

引用:dyson

音やモニター表示で操作をガイドしてくれるので、説明書がなくても直感的に使用できます。

ヤスタカ

僕みたいに説明書を読むのが苦手な方には助かります。

Dyson Corrale(ストレートアイロン)の悪い口コミ・デメリット

悪い口コミ・デメリット
悪い口コミ・デメリット

今までたくさんのDyson Corrale(ストレートアイロン)ン)の良さを伝えてきましたが、悪い口コミ・デメリットもいくつかありました。

Dyson Corrale(ストレートアイロン)の悪い口コミ・デメリット
  • 本体が重い
  • 値段が高い
  • 細かいスタイリングが難しい

ここからは3つのデメリットについて詳しく解説していきます、

本体が重い

一般的なストレートアイロンは300g程度のものが多い中、Dyson Corrale(ストレートアイロン)561gと重ため。

コードレスで持ちやすいとはいえ、女性が片手で長時間扱うにはかなり重いです。

ただ、髪の毛に重さがかかる分、慣れればセットしやすいという口コミもありました。

値段が高い

他のヘアアイロンと比べて53,900円(税込)と値段が高いため、買うのを躊躇したという声がありました。

しかし、スタイリングの仕上がりの質がいい、ダメージを軽減できる、ストレートとカールの1台2役が可能、等のメリットを考えると長期間使用したトータルコストは低いと言えます。

細かいスタイリングが難しい

引用:dyson

本体に丸みがあり分厚いため、前髪や生え際など細かい部分のスタイリングは難しいです。

また、温度設定が165℃・185℃・210℃の3段階のみのため、低温でセットしたい場合や細かく温度調節したい場合には不向きです。

Dyson Corrale(ダイソンストレートアイロン)の使い方

Dyson Corrale(ストレートアイロン)の使い方を紹介します。

STEP
付属の充電スタンドで充電します
引用:dyson

事前に充電しておくとコードレスで使う事ができます。

STEP
ロックボタンを上にスライドさせアイロンを開きます
引用:dyson
STEP
電源ボタンを長押ししてスイッチを入れます
引用:dyson
STEP
温度設定し音が鳴るまで待ちます

髪の長さ、髪質、作りたいスタイルに合わせて温度を設定してください

STEP
少量ずつ毛束をとってヘアアイロンをスライドさせます

乾いた状態の髪を絡まりがない状態にしてからアイロンを通しましょう。

Dyson Corrale(ダイソンストレートアイロン)のQ&A

Dyson Corrale(ストレートアイロン)にまつわるよくある質問を調査しました。

フル充電したときは、コードレスでどれくらい使用可能ですか?

約70分間でフル充電が完了し、コードレスで約30分間使えます。
電源コードにつないだまま使用すれば長時間使えます。

電源を入れたままにしておくとどうなりますか?

電源を入れて5分以上操作が行われないと、プレートの過熱が自動的に停止します。
このとき10秒ごとにアラート音が鳴り、電源ボタンが赤く点滅します。
さらに5分間操作が行われないと、電源が完全にオフになります。

お手入れは必要ですか?

長く使うとスタイリング剤やヘアオイルなどが付着するため、定期的なプレート部分のお手入を推奨します。
電源をオフにしプレートの温度が下がり切った状態で、湿らせたやわらかい布でふきとってください。

お知らせ音をオフにすることはできますか?

設定温度に達した時や電池残量が少なくなった時のお知らせ音はオフにする音ができます。
ただし、安全のためアラート音をオフにすることはできません。

Dyson Corrale(ダイソンストレートアイロン)を持って飛行機に乗れますか。

日本の空港への持ち込み、持ち出し両方に関しては預け入れ・手荷物ともに認められていません。

Dyson Corrale(ダイソンストレートアイロン)をどこで買うのが一番お得?

Dyson Corrale(ダイソンストレートアイロン)を購入する方法がいくつかありました。

代表的な購入サイトと金額や特典をまとめました。

サイト金額特典などオススメ度
公式サイト53,900円(税込)・下取りキャンペーン実施中・36回払いまで分割手数料無料・楽天ペイ使用の場合、楽天ポイント最大5%・ダークブルー/コッパーのカラーは3点多い付属品で同価格
amazon49,800円(税込)・AmazonMastercard新規入会で2000ポイントプレゼント
楽天53,900円(税込)・パドルブラシプレゼント×
Yahoo!44,739円(税込)・PayPayポイント1%獲得

ずばり、Yahoo!か公式サイトから購入するのをおすすめします!

公式サイトの価格より約9,000円安くなっており、1%のPayPayポイントを換算すると実質44,292円になります。

ただし商品のカラーを問わない、手元のDysonダイソン製品と買い替える予定がある、楽天ポイントを貯めているという方は、値段が変わらず付属品が充実している公式サイトもおすすめ。

ヤスタカ

お値段の高い商品なのであなたにあった買い方を探してみて下さい。

まとめ|Dyson Corrale(ダイソンストレートアイロン)はこんな人におすすめ

この記事ではDyson Corrale(ストレートアイロン)について調査しました。

Dyson Corrale
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 熱と圧が均一にかかる特殊なプレートで熱ダメージを軽減
  • コードレスとしても使用可能
  • ストレートもカールも1台で作れる
  • スタイリング時間を短縮できる
  • 音やモニターで直感的に操作できる
デメリット
  • 本体が重い
  • 値段が高い
  • 細かいスタイリングが難しい

Dyson Corrale(ダイソンストレートアイロン)の大きな特長は、独自のフレックスコッパープレートによる均一な熱と圧で少ない回数でも癖が直りダメージを軽減できること。

また、コードレスでも使えたりカールも作れたりと万能な上に髪の毛が艶やかにまとまるヘアアイロンでした。

ネットの口コミ総合評価:4.51
楽天、Amazon、Yahoo!、@cosmeの口コミ88件の平均

こんな人にDyson Corrale(ストレートアイロン)はおすすめ
  • スタイリング時間を短縮したい
  • 髪の毛のダメージが気になる
  • 場所を問わずスタイリングしたい

しかし、本体が大きく重い、値段が高い、細かいスタイリングが難しいという悪い口コミが多くデメリットもあります。

しかし機能はさすがDysonダイソンと言って良いほどに優秀です。

ヤスタカ

ドライヤーやカールアイロンもお高いのに大人気!

長く使えるヘアアイロンを探していて、ロングヘアで髪の毛の量が多い、癖が強いという理由でスタイリングに時間がかかる方や、持ち運びたい方は買いの一品です。

以上ヤスタカがお届けしました。

使用感や感想には個人的見解が含まれています。
わかりやすく伝わりやすい工夫をしているつもりですが、感覚は人それぞれです。
美容師の筆者の主観は、あくまでも参考程度に解釈していただければ幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Dysonのその他の商品

Dysonダイソンのその他の商品で筆者がレビューしたアイテムを紹介します。

ドライヤー

ストレートアイロン

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

クリックして読める「目次」