【どれがいい?】track(トラック)オイルの口コミを調査!ドンキに売っている?使い方は?

  • URLをコピーしました!

美容室専売商品を扱うメーカーとして人気な「ジョエルロティ」。

使用効果はもちろん、高級感のあるデザインや環境に配慮した製造方法など、細部にこだわったヘアケア・スキンケア製品を展開しています。

今回紹介するのはジョエルロティから発売されている「trackoil(トラック オイル)」です。

trackoil(トラック オイル)
引用:Rakuten

\利用者の口コミを集めました/

口コミ・レビュー

0.0
Rated 0.0 out of 5
5つ星のうち0.0つ星(0件のレビューに基づく)
星50%
星40%
星30%
星20%
星10%

スクロールできます→

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい
こんな人にtrackoil(トラック オイル)はおすすめ
  • 髪にツヤとまとまりが欲しい人
  • ヘアケアしながら香りも楽しみたい人
  • 癖毛や多毛でスタイリングに苦労している人

この記事では、トラック オイルの良い口コミ・悪い口コミを調査して使い方や、メリット・デメリットを詳しく解説します。

結論、自然由来成分を97%以上配合したオイルが髪にツヤとまとまりを与え、癒される香りでも使う気分を上げてくれるヘアオイル でした。

当サイトの1番おすすめなのは金木犀の香りがするtrackoil(トラック オイル)No,3です。程よいツヤ感・束感が出てスタイリングがワンランクアップできます。

自分の髪質に合うヘアオイルを探している方は是非参考にしてみて下さい。

クリックして読める「目次」

この記事の著者

ヘアラボのロゴ

ヘアラボ編集部

「自宅で髪をキレイに」をテーマに、ヘアケアに関する役立つ情報を届けるメディア。美容好きの女子が執筆しています。ライター応募はこちら

監修者

美容師ヤスタカ

ヤスタカ

2010年美容師免許取得後、六本木やみなとみらいの美容室2店舗を経て川崎市のサロンのディレクターを務める。

この記事は消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に当サイトの独自調査を含め作成しています。また、景品表示法薬機法の準拠にも力を入れています。記事内の検証データは、統計学上有効なサンプル数を満たしていないため商品有効性を保証したり、また証明するものではありません。

trackoil(トラック オイル)の特長は?どれがいい?

trackoil(トラックオイル)
総合評価
( 4 )
メリット
  • 好みの質感に合わせて3種類から選べる
  • 癖毛やボリュームが出やすい髪もまとまる
  • シトラスをベースにした万人ウケする香り
  • 気分が上がるボトルデザイン
  • 全身の保湿に使えるマルチ美容オイル
デメリット
  • 液ダレしやすい
  • オイルが固まることがある
  • つけすぎるとベタつく
商品名trackoil(トラックオイル)
No,1
trackoil(トラックオイル)No,2trackoil(トラックオイル)No,3
主な成分オリーブ果実油、ヒマワリ種子油、ホホバ種子油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、ライム油、インドレモングラス油、ラバンデュラハイブリダ油、クスノキ葉油、ニオイテンジクアオイ葉油、ブロッコリー種子油、トコフェロールオリーブ果実油、ヒマワリ種子油、ホホバ種子油、ブロッコリー種子油、ヒポファエラムノイデス果実油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、ラベンダー油、ユーカリ葉油、ローズマリー葉油、トコフェロール、香料オリーブ果実油、ヒマワリ種子油、ヒマシ油、ブロッコリー種子油、レモン果皮油、ラベンダー油、ヒポファエラムノイデス果実油、ローズマリー葉油、ユーカリ葉油、トコフェロール、香料
合う髪質軟毛〜普通普通〜硬毛硬毛
香りフレッシュシトラスシトラスハーブシトラスフローラル
テクスチャー軽め普通重ため
内容量90ml90ml90ml
参考価格
(税込)
¥4,180¥4,180¥4,180

trackoil(トラック オイル) は天然由来成分97%以上配合で保湿力に優れており、シトラスベースの洗練された香りも大人気のヘアオイル です。

髪に程よいツヤとしっとり感が欲しい人、毎日のヘアケアで香りも楽しみたい人にピッタリのヘアオイル です。

trackoil(トラック オイル)の口コミを集めました

口コミを集めました

ネットやSNS上にあるtrackoil(トラック オイル)の口コミ・評判を集めました。

調査したところ、「癖毛や硬毛でも広がりを抑えてくれる」「香りが気に入っている」といった声が多かったです。

ここからは良い口コミも、悪い口コミも詳しく紹介していきます。

良い口コミ・評判

trackoil(トラック オイル)に関する良い口コミ・評判です。

  • 髪以外にも使えて万能
  • 癖毛や毛量が多い髪も綺麗にまとまる
  • 金木犀をイメージしたトラック オイルNO.3の香りがいい
良い口コミ

剛毛、多毛、癖毛でボリュームが出やすい髪質なので、いつもマットに仕上がるオイルを選んでいます。かなり重ために仕上がるという話をきいていましたが、私の髪質はこれくらいが丁度いい。同じ髪質の方にオススメです
引用:Rakuten
5

美容院で勧められました。
私はうねる癖毛で硬く、量も多いので、ドラッグストアのオイルではスタイリング出来ないとのこと。
確かにこのオイルは、広がりを抑えてくれるし、潤いもキープできるし、香りも良いのでリピートしています。
引用:Rakuten
5

入れ物が可愛くて、お部屋のどこに置いてもオシャレに見えます!金木犀の香りでとても良い匂いで、重めのオイルだけど髪のクセが強かったり毛量が多いい人には凄く合います!綺麗にまとまってくれて、濡れ感もあり付け心地いいです。お顔に美容導入液としても使えるみたいです。
引用:Rakuten
5

美容院で購入してからずっと使っています、今回はネットでの購入。丁度良いツヤ感やほのかに香る金木犀の香りが気に入ってます。濡れた髪にも乾いた髪のセットにも使え、手についたオイルはそのまま腕や足に塗ったりしてます。万能です。
引用:Rakuten
5

悪い口コミ・評判

trackoil(トラック オイル)に関する悪い口コミ・評判です。

  • 液ダレしやすい
  • 気温が低いと固まることがある
悪い口コミ

香りも質感も気に入って夏場にNo2を使っていました。今回リピートで1月にこちらからNo3を購入、気温が下がると液体が固まってしまいます。その為付属のスポイトで吸えなくなります。何の油脂使っているのだろう??って思いました。表示タグくらいつけたら?
引用:Amazon
3

金木犀の匂いがほのかに香っていい気分です。重めのオイルなので、ウェットスタイルの時に特に重宝しました。ただ、液垂れが結構します。したにペーパーを敷いて置いてました。ただ、匂いと見た目が可愛いので良しとしてました。
引用:Rakuten
4

他のところにも書いてありましたが漏れる。
でも使用感も香りも良いです。
引用:Amazon
3

しっとりまとまり、香りもいいです。つけすぎるとオイリーでベタベタになってしまうので注意です。私の髪の毛は細めなので、濡れてる髪にしっかりつけてもベタベタしてしまいます。巻き髪の仕上げや乾いた髪の毛に軽く付ける程度がおすすめです。
引用:Amazon
5

trackoil(トラック オイル)の特長・メリット(高評価は?)

良い口コミ・メリット

trackoil(トラック オイル)の特長やメリット(高評価)を紹介します。

ここからは上記の6つについて詳しく解説していきます。

好みの質感に合わせて3種類から選べる

trackoil(トラック オイル)
引用:Rakuten

トラック オイルは3種類あり、それぞれ質感と香りが異なります。

商品質感香り
トラック オイル No.1軽めフレッシュシトラス
トラック オイル No.2中間シトラスハーブ
トラック オイル No.3重ためシトラスフローラル

軽め〜重めまで段階的に分かれており、自分の髪質や好みの使用感に合わせてセレクトできます。

癖毛やボリュームが出やすい髪もまとまる

trackoil(トラック オイル)
引用:Joel Roty

trackoil(トラック オイル)は保湿力に優れており、少量をつけるだけで髪のツヤ感がアップします。

特に1番重たい質感の「trackoil(トラック オイル)No,3」は、癖毛・硬毛・多毛でスタイリングしづらい髪もしっとりまとめてくれます。

シトラスをベースにした万人ウケする香り

trackoil(トラック オイル)

シトラスをベースにした程よく上品な香りは、ナチュラルさと華やかさがうまく調和しており、使うたびに癒しを与えてくれます。

特に、金木犀をイメージして作られた「trackoil(トラック オイル)No,3」の香りが口コミで人気を集めていました。

気分が上がるボトルデザイン

trackoil(トラック オイル)
引用:Rakuten Fashion

「心地のよい毎日をデザインする」を追求して作られたトラック オイルは、インテリアになじむお洒落な容器や1枚1枚手作りされた布地ラベルなど、見た目にもこだわりが詰まっています。

置いておくだけで気分を上げてくれるボトルデザインも魅力の一つです。

全身の保湿に使えるマルチ美容オイル

trackoil(トラック オイル)
引用:Rakuten

trackoil(トラック オイル)は髪以外の全身にも使える優れものです。

スタイリング後に余ったオイルを手に馴染ませると、ハンドケアも叶う上に手洗いの手間も省けて一石二鳥です。

天然由来成分97%以上配合で肌にも優しく、ブースターオイルとしてスキンケアにも活用できます。

trackoil(トラック オイル)のデメリット(悪い口コミ)

悪い口コミ・デメリット
悪い口コミ・デメリット

今までtrackoil(トラック オイル)の良さを伝えてきましたが、悪い口コミ・デメリットもありました。

ここからはデメリットについて詳しく解説していきます。

液ダレしやすい

毎回開け閉めするキャップ付近から液ダレしやすいという口コミの声がありました。

容器を定期的に拭き取るなど、ひと手間が必要です。

オイルが固まることがある

trackoil(トラック オイル)はオリーブ果実油が主成分のため、周囲の気温が低いと固まる性質があります。

冬場は温かい部屋に置いたり、お湯に浸けておくなど保管に少し工夫しましょう。

つけすぎるとベタつく

かなり濃厚なオイルのため、量を多くつけるとテカリやベタつきが出やすいです。

下記の量を目安に、スタイリング時は量を調整しながらつけすぎに注意する必要があります。

長さ別の使用量の目安は以下の通りです▽

  • ショート:1〜2プッシュ
  • ミディアム:2〜3プッシュ
  • ロング:3〜4プッシュ

他のヘアオイル とtrackoil(トラック オイル)を比較

他社の人気ヘアオイル とtrackoil(トラック オイル)を比較しました。

他と比較するとtrackoil(トラック オイル)は高い保湿力で髪にツヤとまとまりを与えながら、洗練された香りとデザインも魅力的な商品です。

つまり癖毛や硬毛で広がりやすい髪を落ち着かせたい人、面倒なヘアケアを楽しみながら継続したい人におすすめです。

ただし、容器の使い勝手を重視する人や、髪にボリュームを出すスタイリングにしたい場合はトラック オイルは不向きです。

他の商品が気になる場合はこちらもチェックして見て下さい▽

trackoil(トラック オイル)がおすすめな人とそうでない人

トラック オイルをおすすめする人、おすすめしない人についてまとめました。

trackoil(トラック オイル)をおすすめする人

  • 髪にツヤとまとまりが欲しい人
  • 癖毛や多毛でスタイリングに苦労している人
  • ヘアケアしながら香りも楽しみたい人

trackoil(トラック オイル)は保湿効果が高く、少量を馴染ませるだけで髪にツヤとまとまりが生まれます。

癖毛や硬毛、ボリュームが出やすい髪を落ち着かせたい人にもおすすめです。

万人ウケするシトラスベースの香りも、毎日のヘアケアを楽しくしてくれる魅力的な要素の一つです。

trackoil(トラック オイル)をおすすめしない人

  • 容器は使い勝手を優先したい人
  • 髪をまとめる効果は求めていない人

trackoil(トラック オイル)は軽めのNo.1、中間のNo.2、重ためのNo.3で仕上がりの質感は異なりますが、いずれも髪を保湿してまとめる効果が高いです。

そのため、ボリュームやラフさを出すスタイリングにしたい人には向いていません。

また、容器が液ダレしやすい点や気温が低いとオイルが固まりやすいことなど、使い勝手の良さは△でした。

trackoil(トラック オイル)の使い方

使い方

trackoil(トラック オイル)の機能・特徴と使い方を紹介します。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

クリックして読める「目次」