【染まらない?】ルプルプヘアカラートリートメントの良い・悪い口コミ調査!を使い方も解説

  • URLをコピーしました!

美髪やエイジングケア製品に特化したブランドとして有名なスタージュが展開するLPLP(ルプルプ)シリーズ

毛髪診断士と製薬会社が共同開発したヘアケアにこだわった成分を配合しています。

今回紹介するのは、ルプルプから発売されている「LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメント」です。

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメント

\利用者の口コミを集めました/

口コミ・レビュー

0.0
Rated 0.0 out of 5
5つ星のうち0.0つ星(0件のレビューに基づく)
星50%
星40%
星30%
星20%
星10%

スクロールできます→

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい
こんな人にルプルプカラートリートメントはおすすめ
  • 時短で染めたい人
  • 色んなカラーから選びたい人
  • 美容室に行く回数を減らしたい人
  • 白髪染めしながらヘアケアもしたい人

この記事では、LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントの良い口コミ・悪い口コミを調査して使い方や、メリット・デメリットを詳しく解説します。

結論、髪と頭皮に潤いを与えながら自然な白髪ケアができる優れモノ。生え際の白髪が気になり、部分染めを手軽にしたい人にぴったりです。

白髪用カラートリートメントを探している方は是非この記事を参考にしてみて下さい。

\ 定期便初回¥1,980(税抜き) /

送料無料
2回目以降も5%OFF

クリックして読める「目次」

この記事の著者

ヘアラボのロゴ

ヘアラボ編集部

「自宅で髪をキレイに」をテーマに、ヘアケアに関する役立つ情報を届けるメディア。美容好きの女子が執筆しています。ライター応募はこちら

監修者

美容師ヤスタカ

ヤスタカ

2010年美容師免許取得後、六本木やみなとみらいの美容室2店舗を経て川崎市のサロンのディレクターを務める。

この記事は消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に当サイトの独自調査を含め作成しています。また、景品表示法薬機法の準拠にも力を入れています。記事内の検証データは、統計学上有効なサンプル数を満たしていないため商品有効性を保証したり、また証明するものではありません。

ルプルプカラートリートメントの特長は?選ばれる理由

LPLP (ルプルプ) エッセンスカラートリートメント
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 髪へのダメージを抑えてキレイに染まる
  • 独自成分「ルプルプWフコイダイ」配合
  • 天然由来成分約94%配合でパサつきを防ぐ
  • 好みで選べる全5色のカラーラインアップ
  • 放置時間はたったの3分
デメリット
  • 価格が高い
  • 髪が太い・硬いと染まりにくい
商品名LPLP
(ルプルプ)
エッセンスカラートリートメント
主な成分水、セテアリルアルコール、ステアルトリモニウムクロリド、ステアリルアルコール、ガゴメエキス、スサビノリエキス、ツボクサエキス、アカツメクサ花エキス、ウメ果実エキス、ソメイヨシノ葉エキス、アシタバ葉/茎エキス、ヘチマ果実/葉/茎エキス、ユズ果実エキス、オオムギ発酵エキス、アーチチョーク葉エキス、クチナシ果実エキス、ベニバナ花エキス、ムラサキ根エキス、ホホバ種子油、シア脂、アルガニアスピノサ核油、オリーブ果実油、オプンチアフィクスインジカ種子油、ヨーロッパキイチゴ種子油、オレンジ果皮油、コリアンダー果実油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、ベルガモット果実油、ジャスミン油、ダマスクバラ花油、ティーツリー葉油、ウイキョウ果実油、加水分解コンキオリン、加水分解エンドウタンパク、加水分解ダイズエキス、コーヒー種子エキス、コメヌカスフィンゴ糖脂質、スフィンゴ糖脂質、水添レシチン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、γ-ドコサラクトン、グリセリン、グリチルリチン酸2K、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、水添ナタネ油アルコール、ステアリン酸グリコール、ヒドロキシエチルセルロース、ポリクオタニウム-7、トコフェロール、クエン酸、クエン酸Na、炭酸水素アンモニウム、クロルヒドロキシAl、DPG、イソペンチルジオール、ペンチレングリコール、イソプロパノール、エタノール、BG、フェノキシエタノール、安息香酸Na、(+/-)塩基性茶16、塩基性青99、HC青2、HC黄4、塩基性黄87、塩基性橙31、HC青16、HC青12(ハニーブラウン、アッシュブラウン)
カラー全5色(エボニーブラック、ウォルナットブラウン、アッシュブラウン、チークブラウン、ハニーブラウン)
放置時間約3分
香りラベンダー・ローズマリー・オレンジ
テクスチャー適度な硬さと粘度があるクリーム状
合う髪質白髪用
内容量170g
参考価格
(税込)
¥3,630
リンク公式サイト

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントは、ナチュラルな色づきと持続性の高さが人気でヘアケアとしても優秀なカラートリートメント。

適度な硬さのあるテクスチャーで、セルフ白髪染めが初心者の方にも扱いやすいと好評です。

ルプルプカラートリートメントの口コミを集めました

口コミを集めました

ネットやSNS上にあるLPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントの口コミ・評判を集めました。

調査したところ、「白髪がよく染まる」「肌への刺激がない」「1、2回では染まりらない」といった声が多かったです。

ここからは良い口コミも、悪い口コミも詳しく紹介していきます。

悪い口コミ・評判

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントに関する悪い口コミ・評判です。

  • 色落ちしやすい
  • 髪がパサパサになった
  • 1、2回では染まりらない
悪い口コミ

Lオリジナルからエッセンスに変更して初めて使用しました。オリジナルの方がサラサラの方がよかったです。エッセンスは1回染めても染まりはよかったですが、パサパサになりました。染めるクシにとった感じもオリジナルの方が滑らかでした。でも染まりがいいのでエッセンスで続けようかなっと思います。
引用:ルプルプ
7

初めて購入しました。 ハニーブラウンを購入。写真の様な感じではなく生え際の白髪の多い所は真っ赤になりました。 暗いところはいい感じになりますが。 次は少し赤みの少ないお色にチャレンジしてみます。
引用:ルプルプ
4

染まりません。
沢山購入したけど、私には無理
しかも!髪がバサハザになり、水分が
なくなりました。
そこそこのお値段だったので残念。
引用:Amazon
1

10分近くおいても、それ以上おいてみても、全く染まりませんでした…期待していたので残念です…
引用:Amazon
1

良い口コミ・評判

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントに関する良い口コミ・評判です。

  • 使いやすくてよく染まる
  • 肌への刺激がない
  • 髪がつやつや、サラサラになる
  • 美容室に行けないときに助かる
良い口コミ

初めて、トライアルサイズのエボニーブラック使って、オリジナルカラートリートメントよりも時間が早くて良いです! ヘアカラーした髪の色素補充に使っています。 2剤式ヘアカラーを使っていて、特に生え際に白髪の出が早くなり、色落ちが早くなったりもしました。 使ってみたところ、使用中に額についてしまいましたが、時間を2倍の6分置き、洗い流す前に、手のひらをぬるま湯に取り、付いていた額に付け、馴染ませてから洗い流したところ、取れました。 洗い流した後、少し軋みましたが、その後トリートメントをしたところ、軋みが治まりました。 時々使ってみます。
引用:ルプルプ
7

お風呂で乾いた髪に付けてから体を洗ったりお風呂に入って温まる内に3分経つので助かります 匂いも良く身体に安心で良いです 後ろの白髪が気になったら美容院持ち込みで染めてもらいます 真っ黒地毛ですがアッシュブラウンで自然に染まりました 次はエボニーブラックを試して比べてみます
引用:ルプルプ
7

部分染め用に購入
前の商品もですが、新商品も綺麗に染まります。分け目の白髪が目立ってきたら使っています。分け目左右にたっぷり塗って、ラップして私は20分。
ヘアカラーの回数も減って、何より使いやすいのがいい。
他のトリートメントタイプも使いましたが、この商品は1番満足です。
引用:Amazon
5

短時間で白髪染め出来るし、いやみの無い色で私は気に入っています。
引用:Amazon
5

塗ってからの待ち時間が短くて、しっかり染まるのでとてもありがたいです。
色もちもよく、週1で使用しています。
引用:楽天
5

これの前のタイプを以前使っていました。馴染ませてからの時間を長くしないとなかなか染まらず億劫になってしまい、他社のタイプを4種類ほど試しましたが合わず、こちらの早く染まるタイプを今回初めて使用。以前のタイプに比べ時間が短くなり、でもちゃんと染まります。他社と比べて、カラバリが豊富なこと、香りが良いこと、髪のまとまりがよくなることが非常に優れていると感じました。
引用:楽天
5

ルプルプカラートリートメントの特長・メリット(高評価は?)

良い口コミ・メリット

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントの特長やメリット(高評価)を紹介します。

ここからは上記の5つについて詳しく解説していきます。

髪へのダメージを抑えてキレイに染まる

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメント
引用:Amazon

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントは微アルカリ性で、色持ちがよく髪にツヤが出やすいという特長があります。

また植物由来の天然色素(クチナシ果実エキス、アイ葉/茎エキス、ベニバナ赤)配合で、髪のパサつきを抑え白髪が染まりやすく、落ちにくい今注目の成分が配合されています。

直接手に取れる優しい成分で、髪や頭皮の保湿効果に優れています。

独自成分「ルプルプWフコイダイ」配合

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメント
引用:Amazon

独自成分のルプルプWフコイダイ配合で、肌の表面と内側から保湿します。

限られた地域で1年に約3ヶ月しか収穫できない粘りの強いガゴメ昆布から抽出するフコイダイ。

この成分には研究員の手をスベスベにしてしまうほどの保湿効果があります。

強いネバリが髪と頭皮を保護するので、白髪ケアをしながら頭皮ケアまでできる優れモノです。

ルプルプWフコイダイ(保湿)とは▽
フコイダンとは、海藻類のネバリ成分で、海藻が自らのキズをふさぐ自己修復機能や、乾燥や細菌から身を守るバリア機能を発揮します。ルプルプ Wフコイダンは、北海道函館近海に生息する、フコイダンを豊富に含むガゴメ昆布は希少性の高い昆布から抽出しています。
引用:ルプルプ

天然由来成分約94%配合でパサつきを防ぐ

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメント

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントは、美容液級の美容成分が天然由来成分が約94.5%も配合。

植物由来の天然色素や天然精油、「海の恵み」成分などが髪や頭皮を乾燥から防ぎます。

頭皮ケアをすることでフケ・かゆみ対策や髪質をツヤのある状態に導きます。

好みで選べる全6色のカラーラインアップ

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメント

カラーは全5色で、カラートリートメントの中では豊富なラインナップです。

カラー選びにに迷った方は明るすぎず、暗すぎないウォルナットブラウンがおすすめです。

また、黒が好きだけど重くしたくない人はエボニーブラックを試してみてください。

自分の好みの色、なりたいイメージに合わせてカラーを選びましょう。

放置時間はたったの3分

カラーの浸透が良いため、放置時間はたったの3分でOKです。染まりずらい場合はでも最大10分が目安です。

前シリーズの「LPLPオリジナルカラートリートメント」は20~30分の放置時間が目安だったので、かなり時間短縮されています。

時短で染められるのは、働く女子の味方ですね。

\ 定期便初回¥1,980(税抜き) /

送料無料
2回目以降も5%OFF

ルプルプカラートリートメントのデメリット(悪い口コミ)

悪い口コミ・デメリット
悪い口コミ・デメリット

今までLPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントの良さを伝えてきましたが、悪い口コミ・デメリットもありました。

ルプルプカラートリートメントのデメリット

ここからはデメリットについて詳しく解説していきます。

価格が高い

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントは価格が手ごろではない、という口コミがあります。

お値段は1本¥3,630(税込)で、ミディアムの方で約1ヶ月分です。

しかし、美容室で白髪のリタッチをすると1回約¥5,000~¥6,000かかるので、美容室に行く時間とコストを考えると高すぎるわけではないでしょう。

さらに、コスパを求める方は割引きのある定期便がお得です。

髪が太い・硬いと染まりにくい

1回の使用でもしっかり白髪がカバーできるという口コミが多い一方で、髪が太い・硬い方で色が入りにくかったという声もありました。

ルプルプカラートリートメントに限らず、白髪染めトリートメントには髪質によって合う合わないの相性があります。

また、1回でキレイに染まるものではありません。

正しい使い方をしても染まらない場合は、髪質にあっていない商品と言えるでしょう。

ルプルプエッセンスとルプルプオリジナルの違い

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントとルプルプオリジナルの違いを比較しました。

商品名LPLP
(ルプルプ)
エッセンスカラートリートメント
LPLP
(ルプルプ)
オリジナルカラートリートメント
イメージ
公式推奨の使用方法濡れた髪&乾いた髪乾いた髪
特長ノンジアミン白髪ぼかしが可能優しく染まるリタッチ染めができる
使い方シャンプー後の濡れた髪にトリートメントとして使用乾いた髪に塗布する
放置時間約3分(MAX10分)約20分(MAX30分)
カラー展開5色6色
色持ち約2週間約1週間
容量170g200g
価格
(税込)
¥3,630¥3,300

染毛力はエッセンス1回と、オリジナル3回連続使用が同程度の染まり具合になります。

短時間で済ませたい人はエッセンスがおすすめ。しかし染毛力が強いため素早くなじませないと色ムラになる場合があるので注意しましょう。

白髪の量が多いく人はオリジナルがおすすめです。時間と回数をかけてキレイにムラなく染めていきましょう。

他のカラートリートメントとルプルプカラートリートメントを比較

他社の人気カラートリートメントとLPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントを比較しました。

他と比較すると、ルプルプカラートリートメントには高保湿の美容成分とカラーバリエーションが豊富という特長がありました。

つまり、カラーにこだわりながらツヤのある髪にできるカラートリートメントを探している方に効果的です。

ただし、放置時間が長めなのがデメリットです。

他の商品が気になる場合はこちらもチェックして見て下さい▽

ルプルプカラートリートメントがおすすめな人とそうでない人

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントをおすすめする人、おすすめしない人についてまとめました。

ルプルプカラートリートメントをおすすめする人

  • 時短で染めたい人
  • 色んなカラーから選びたい人
  • 美容室に行く回数を減らしたい人
  • 白髪染めしながらヘアケアもしたい人

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントは、ナチュラルな仕上がりの良さとカラーの持続性が高いのが特長。

白髪染めによる髪のダメージが気になる方に試してみてほしいセルフケア商品です。

\ 定期便初回¥1,980(税抜き) /

送料無料
2回目以降も5%OFF

ルプルプカラートリートメントをおすすめしない人

  • 植物由来の成分が肌に合わない人
  • 白髪染めの即効性と持続性を求める人

植物由来の成分でお肌に合わない可能性がある方にはおすすめできません。

また放置時間が短い反面素早く塗らないとムラになる可能性もあるので、少しずつ安全に白髪を染めたい場合は旧タイプのLPLP (ルプルプ)オリジナルカラートリートメントを検討してみてください。

ルプルプカラートリートメントの使い方

使い方

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントの機能・特長と使い方を紹介します。

STEP

シャンプー後に髪をタオルドライ

髪の水分をしっかりタオルでふき取りましょう。

STEP

手袋をつけて適量を手に取る

素手で使うと手に色がつく可能性があるので、手袋の装着をおすすめします。

STEP

3分ほど放置します

色がつきにくい場合は最大10分まで放置しましょう。

STEP

しっかりと髪をすすぐ

ぬるま湯で色水が出なくなるまでしっかりとすすぎます。その後でいつものようにシャンプー、トリートメントを行いましょう。

STEP

タオルで拭いてしっかり乾かす

タオルへの色移りが気になる場合は色のついたタオルを使いましょう。

ルプルプカラートリートメントを購入する方法

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントを購入する方法がいくつかありました。

代表的な購入サイトと金額や特典をまとめました。

サイト金額
(税込)
特典など
公式サイト¥3,630定期便初回¥2,1778
2回目以降5%OFF
Amazon¥3,630送料無料
購入ポイントがたまる
楽天¥3,630送料¥550
購入ポイントがたまる
Yahoo!¥3,630税込¥5,500以上で全国送料無料
購入ポイントがたまる

ルプルプカラートリートメントの解約方法

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントの定期便の解約方法をまとめました。

解約方法電話
解約時期次回お届け予定日の7日前までに
購入回数の縛りなし
返品商品到着後10日以内に電話連絡
全額返金保証あり※商品到着後10日以内に電話連絡
連絡先0120-6262-14
受付時間月~土曜日 9:00~18:00※日祝・年末年始やお盆は除く

次回のお届け日は、マイページの定期便サービス変更から確認できます。

ルプルプカラートリートメントのよくある質問

よくある質問

LPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントにまつわるよくある質問を調査して回答します。

カラートリートメントのメリットは?

カラートリートメントのメリットをまとめました▽

  • 髪へのダメージが少ない
  • 使い方や簡単で手軽に使える
  • 美容室にいく回数を減らせる
  • 徐々に白髪ケアができるので見た目や印象が急に変わらない

カラートリートメントのデメリットはあるの?

正直言ってデメリットはあります。しかし、デメリット以上にメリットを感じる方もいるので、自分にあったカラートリートメント選びが重要です。

主に挙げられるデメリットはこちら▽

  • 美容室での施術に影響がある場合がある
  • 1度で完璧には染まらない
  • 色落ちが早い
  • カラーバリエーションが少ない
  • 手やバスルームが汚れる

ルプルプカラートリートメントは何日持つ?

髪質や染まり具合にもよりますが、約9日間です。長い方で2週間~4週間持続する方もいます。

ルプルプカラートリートメントでしっかり染めるコツは?

  • 3日連続で使用する
  • 必ず乾いた髪で使用する
  • 重ねてたっぷりつける
  • シャワーキャップやラップなどで密封する
  • 温める(ドライヤー・湯船・蒸しタオルなど)
  • 優しい洗浄力のシャンプーを使用する
    (弱酸性・ノンシリコンのシャンプー、トリートメントなど)

お風呂場で使用する場合は、塗布した後に湯船につかりながら時間を置くと温まって染まりやすくなります。

また、ワックスやオイルをつけている場合は、一度シャンプーで洗い流し乾かした後で塗布してください。

ルプルプカラートリートメントの使用量の目安は?

白髪が埋もれるくらいたっぷり使うのが効果的です。

全体染めの目安量はこちら▽

  • ショート・・・ゴルフボール大3個分
  • セミロング・・・ゴルフボール大5個分

部分染めの場合はその都度調整してください。白髪の量が多いときは、重ね塗りがおすすめです。

ルプルプカラートリートメントは毎日使用していいの?

肌に優しい低刺激処方なので、毎日使用できます。

染める目的ではない場合は3回連続でした後は、週1~2回の使用がおすすめです。

まとめ|ルプルプカラートリートメントの口コミや特長を紹介しました

この記事ではLPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントの口コミを調査して、特長や使い方を解説しました。

こんな人にルプルプカラートリートメントはおすすめ
  • 時短で染めたい人
  • 色んなカラーから選びたい人
  • 美容室に行く回数を減らしたい人
  • 白髪染めしながらヘアケアもしたい人

大きな特長は自然な仕上がりで白髪染めの持続性が高いことで、他社と比較すると豊富なカラーバリエーションでした。

ただし、放置時間が長いというデメリットもあります。

しかしトリートメント効果も好評で、カラー剤のダメージを抑えたい人にLPLP(ルプルプ)エッセンスカラートリートメントは是非使ってほしい白髪用トリートメントの1つです。

\ 定期便初回¥1,980(税抜き) /

送料無料
2回目以降も5%OFF

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

クリックして読める「目次」