【口コミは?】KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントを調査!使い方やデメリットも解説

  • URLをコピーしました!

商品開発から販売までを一貫して行うECH株式会社が、高品質にこだわったヘアケアブランド「KAMIKA(カミカ)」。

研究期限とコスト無制限でただひたすらに健康で美しい髪を追求して誕生したブランドです。

今回紹介するのはKAMIKAから発売されている「KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント」です。

KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント
引用:KAMIKA

\利用者の口コミを集めました/

口コミ・レビュー

0.0
Rated 0.0 out of 5
5つ星のうち0.0つ星(0件のレビューに基づく)
星50%
星40%
星30%
星20%
星10%

スクロールできます→

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい
こんな人にKAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントはおすすめ
  • 白髪を自然に隠したい人
  • 白髪染め特有の臭いが苦手な人
  • 美容室にいく回数を減らしたい人
  • 髪のパサつきやうねりが気になる人
  • 白髪染めによる髪や頭皮のダメージが気になる人

この記事では、カミカ白髪染めカラートリートメントの良い口コミ・悪い口コミを調査して使い方や、メリット・デメリットを詳しく解説します。

結論、自宅で白髪ケアをしながら、年齢やカラーの繰り返しによる髪のパサつきや広がりを抑えたい人に好評です。

白髪用カラートリートメント選びに迷っている方は是非参考にしてみて下さい。

クリックして読める「目次」

この記事の著者

ヘアラボのロゴ

ヘアラボ編集部

「自宅で髪をキレイに」をテーマに、ヘアケアに関する役立つ情報を届けるメディア。美容好きの女子が執筆しています。ライター応募はこちら

監修者

美容師ヤスタカ

ヤスタカ

2010年美容師免許取得後、六本木やみなとみらいの美容室2店舗を経て川崎市のサロンのディレクターを務める。

この記事は消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に当サイトの独自調査を含め作成しています。また、景品表示法薬機法の準拠にも力を入れています。記事内の検証データは、統計学上有効なサンプル数を満たしていないため商品有効性を保証したり、また証明するものではありません。

カミカ白髪染めカラートリートメントの特長は?選ばれる理由

KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント
総合評価
( 4.5 )
メリット
デメリット
商品名KAMIKA
(カミカ)
白髪染めカラートリートメント
主な成分ローズブラウン:水、ベヘニルアルコール、ステアラミドプロピルジメチルアミン、イソステアリン酸ヘキシルデシル、BG、ステアリン酸グリセリル、ジメチコン、γ-ドコサラクトン、ヘマチン、アセチルヘキサペプチド-1、アスコフィルムノドスム/ヒバマタ/ヒジキ/トロロコンブ/レソニアニグレスセンス/ミツイシコンブ/リシリコンブ/ワカメエキス、ハチミツ、クチナシ成長点細胞培養物、ゴボウ根エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、オタネニンジン根エキス、ハマメリス葉エキス、ブドウ葉エキス、アルニカ花エキス、セイヨウトチノキ葉エキス、セイヨウキズタエキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、海塩、香料、グリセリン、塩基性茶16、塩基性青124、塩基性赤51、シクロペンタシロキサン、ジメチコノール、アモジメチコン、セテス-30、キサンタンガム、クエン酸、乳酸、デキストラン、デキストリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ステアルトリモニウムクロリド、エタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、フェノキシエタノール、メチルイソチアゾリノンアッシュブラウン:水、ベヘニルアルコール、ステアラミドプロピルジメチルアミン、イソステアリン酸ヘキシルデシル、BG、ステアリン酸グリセリル、ジメチコン、γ-ドコサラクトン、ヘマチン、アセチルヘキサペプチド-1、アスコフィルムノドスム/ヒバマタ/ヒジキ/トロロコンブ/レソニアニグレスセンス/ミツイシコンブ/リシリコンブ/ワカメエキス、ハチミツ、クチナシ成長点細胞培養物、ゴボウ根エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、オタネニンジン根エキス、ハマメリス葉エキス、ブドウ葉エキス、アルニカ花エキス、セイヨウトチノキ葉エキス、セイヨウキズタエキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、海塩、香料、グリセリン、塩基性赤51、塩基性青124、塩基性茶16、シクロペンタシロキサン、ジメチコノール、アモジメチコン、セテス-30、キサンタンガム、クエン酸、乳酸、デキストラン、デキストリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ステアルトリモニウムクロリド、エタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、フェノキシエタノール、メチルイソチアゾリノン
カラーローズブラウン/アッシュブラウン
香りフローラルフルーティの香り
テクスチャー硬めのクリームタイプ
内容量350g
参考価格
(税込)
¥5,800

カミカ白髪染めカラートリートメントは傷んだ髪ほどキレイに染まり、美容成分がたっぷり配合されています。

白髪ケアしながら髪と頭皮がうるおい、まとまりのある髪に仕上げたい人に効果的な白髪用カラートリートメントです。

カミカ白髪染めカラートリートメントの口コミを集めました

口コミを集めました

ネットやSNS上にあるカミカ白髪染めカラートリートメントの口コミ・評判を集めました。

調査したところ、「しっかり染まって髪にツヤが出る」「ツーンとした匂いがなく使いやすい」といった声が多かったです。

ここからは良い口コミも、悪い口コミも詳しく紹介していきます。

良い口コミ・評判

カミカ白髪染めカラートリートメントに関する良い口コミ・評判です。

  • イヤな匂いがしない
  • 白髪がしっかり染まる
  • 色ムラがなく使いやすい
良い口コミ

最初は高いなあと購入ためらっていたのですが、白髪が多くなり、白髪染めの頻度が高くなって髪にも頭皮にも悪そうだなあと、思い切って気になっていたカミカカラートリートメントを購入。
最初はあまり染まらず、目立たなくなるのに3回ほど、いい感じになるまでトータル5回くらいかかりました。
地毛が黒い人で明るい色にしたい人には不向きかもしれませんが、一ヶ月に一回美容院に染めに行っていたのが必要なくなるかもと思うと髪にも良さそうだしお得です。
シャンプー後のタオルドライが面倒だなと思っていましたが、慣れるとそうでもなく、水分取ってるからたれてくることもなく、のんびりお風呂につかりながらトリートメントできて良いです。
週一回〜二回くらい時間がとれない人にはオススメしません。
私は多めのセミロングですが、髪が長い人は使う量が増えるので高く付くかもしれません。
肌や浴室への着色なども、説明書のとおりに使えば問題ないと思います。
敏感肌ではないのですが、ピリピリしたりもなく、普通のトリートメントと変わらない感じに思います。
色持ちも週2回使っていれば大丈夫かなと。
香りはあまりないように思いました。
とりあえず定期購入して続けてみるつもりです。
引用:Amazon
4

〈香り〉刺激臭などはなく、良い香り。
〈使用感〉髪はサラサラとしてパサツキなし。
〈色味〉以前使用していたアッシュブラウンはグレーっぽくなったが、ローズブラウンはそれよりブラウンぽい。
白髪がメッシュ風になり、ローズの方が目立ちにくい印象。
〈染まり具合〉いわゆるヘアカラーのようには染まらない。
一度にたくさん使うより、こまめに使用することで目立ちにくくなる。
即効性を期待する人には不向き。
白髪がキラキラとしなくなる程度にはすぐ染まる。
〈その他〉使用当日、翌日は汗が黒くなることも。
洗髪後のタオルも。
ヘアカラーもヘアマニキュアも使用出来ない身としてはありがたい商品。
引用:楽天 4
ポンプ式なので汚れにくいし染めやすかったです。
洗い流しが短く済むので楽でした。
染めた感じは自然な感じに色がつくので続けてみようと思います。
引用:楽天
5

注文から2日で届きました。
レベューであまり染まらない とか 良く染まり 少しづつ色が落ち着いてきたなどとありました。 早速使って見たのですが 私の場合よく染まった気がします。 
トリートメント効果も少し感じました。 
初めてなので完璧ではありませんが 思ったよりは かなり良いです。
これから少しづつ全体が染まり 落ち着いた色合に 期待します!
引用:Yahoo
4

悪い口コミ・評判

カミカ白髪染めカラートリートメントに関する悪い口コミ・評判です。

  • 使い方が面倒に感じる
  • 真っ黒になってしまった
  • 手や浴室につくと取れにくい
悪い口コミ

ローズブラウンとの事で購入しましたが ブラウン感はなく黒です。明るめのローズブラウンでしたが、真っ黒になってしまいショックでした。他商品も色々使用しましたが 時間を置き、回数を重ねれば染まりは良い方だと思います。カラーネームは変えた方が良いと思います。
引用:Amazon
2

ノンジアミン系のカラートリートメント。
普段は月一回市販のクリームタイプ白髪染めと週に1〜2回他社カラートリートメント剤を使っています。
シャンプー後にわりとしっかり目にタオルドライをしてから髪へ塗布して10~15分放置後洗い流しました。
いわゆる「染料系」の匂いではなくフリーラルフルーティな香りがとても良いです。
使い捨ての手袋が付属しており、すぐ着用出来るよう側へ置いておくことをお勧めします。
シャンプー後に顔周りへクリームを塗布する事を推奨されていますが、お風呂(シャワー)中に使うにはちょっと手間が掛かりすぎで自分には難しい。
色水が出なくなるまですすぐとありますが、結構ずっと出続けました。
トリートメント後使用したタオルに染料がついていたので専用のタオルを用意すると良いと思います。
ほんの10数分気が付かなくて付着したバスルームの染料がなかなかに落ちにくいです。(メラミンスポンジや漂白剤で落ちました)
髪の染まりは良いです。
目立つキラキラ白髪も1回目では染まっていないかなと感じましたが、数回の使用で段々と目立たなくなります。
トリートメント剤なのでヘアケアをしつつ染められるのも良いです。
他のトリートメント剤は「染まりにくいと感じる時は乾いた髪へ塗布後シャンプー等のお手入れをして下さい」とあるのですが、
こちらの製品は「濡れた髪の方が染まりやすいので濡れた髪へお使いください」と注意書きがありました。
髪が染まりやすいのは良いのですが、髪以外も染まりやすく使用中使用後のお風呂の掃除にちょっと気を使うのは難点かなと思います。
※ジアミン系色素、パラベン、鉱物油、アルカリ剤、紫外線吸収剤無添加です。
引用:Amazon
5

こういったタイプの毛染めは初めての使用でした。
最初にシャンプー→タオルドライ→手袋はめる→髪に塗る→しばらく待つ→洗い流す
これが私にとっては結構煩わしいなと感じてしまいました。
これがタオルドライが必要なく、手袋も必要ないシャンプーからの流れでそのまま進められるのであれば良いのになーと思います。(素手でやると爪の間が酷いことになります)
それと普通のトリートメントと違い、髪に塗って待っている間も他の場所に付けてしまわないかが気になって他の作業をする気にもなれず完全に手持ち無沙汰状態、、かつ裸、、。
髪を傷めずに染めるための商品なのでそもそも論としておかしな事を言っているかもですが、私と同じ面倒くさがり屋の方が検討されている場合はご注意ください。
染まるのはちゃんと徐々に染まっていきます。
引用:Amazon
4

カミカ白髪染めカラートリートメントの特長・メリット(高評価は?)

良い口コミ・メリット

カミカ白髪染めカラートリートメントの特長やメリット(高評価)を紹介します。

ここからは上記の6つについて詳しく解説していきます。

傷んだ髪でもよく染まる

KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント
引用:KAMIKA

カミカ白髪染めカラートリートメントは、傷んだ髪ほどよく染まるのが特長です。

白髪と色素が強く結合しキレイな発色を叶える「イオンカラー」を採用。

イオンカラーは髪の表面を発色するため、髪の内部を傷めることなく白髪ケアができます。

イオンカラーとは▽
キューティクルを開いて染める染料ではなく、髪の表面に結合して、美しい発色を叶える《 塩基性染料 》を使用。
引用:KAMIKA

抜群のダメージ補修力とトリートメント効果

KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント
引用:Amazon

カミカ白髪染めカラートリートメントの魅力は、白髪染めをしながらしっかりヘアケアまで可能なことです。

大きく6種類の補修成分・トリートメント成分はこちら▽
へまチン/メリタン/y-ドコサラクトン/はちみつ/フルーツ幹細胞エキス/海の恵み成分(海塩、リシリコンブ、ワカメエキス、アスコフィルムノドスム、ヒバマタ、トロロコンブ、ミツイシコンブ、レソニアニグレスセンス、ヒジキ)

傷んだ髪を根本から補修するヘマチンと、うるおいとツヤを与えるメリタンの2つの成分が大人髪のうねりを抑える効果が期待できます。

また、髪のうねりや絡まりの補修に効果的な成分「γ-ドコサラクトン」が含まれています。

傷んだ髪をドライヤーの熱を利用して毛髪表面を滑らかにし、ハリとツヤを与えるアンチエイジング成分です。

天然由来の美容成分がたっぷり配合されているので、髪がきしまずツルンとまとまりやすくなります。

γ-ドコサラクトンとは▽
日本精化で開発した毛髪アンチエイジング素材です。植物由来(菜種)のヘアケア成分で、ドライヤー、ヘアアイロンなどの熱により毛髪と反応、結合して補修します。 毛髪キューティクルのめくれ上がりを改善し、「うねり」「絡まり」「まとまらない」 「ハリコシがない」などの加齢により増加する毛髪の様々な悩みを改善します。 毛髪と結合していることで、使用直後だけではなく、シャンプー等で洗い流した後でも これらの毛髪改善効果が持続します。
引用:日本精化

髪と頭皮を保湿するボタニカルエキス配合

KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント
引用:KAMIKA

ボタニカルエキスが含まれていることで、髪だけでなく頭皮の保湿効果にも効果的です。

10種のボタニカルエキスの期待できる効果をまとめました。

成分効果
ゴボウ根エキス抗炎症作用によりフケやかゆみの改善や予防に効果的
セイヨウオトギリソウ 花/葉/茎エキス紫外線防止、育毛効果が期待できる
オタネニンジン根エキス 頭皮の血行促進効果があり、毛髪の成長をサポートする効果があり漢方薬にも使用されいる
ハマメリス葉エキス頭皮を保湿し油分を補うことで髪の根元から立ち上がらせる効果がある
ブドウ葉エキス 抗酸化作用が高く、血行促進、保湿に効果的
アルニカ花エキス頭皮の炎症防止、抗酸化作用に効果的
セイヨウトチノキ葉エキス 抗炎症作用が期待できる
セイヨウキズタエキス抗菌作用が期待できる
カミツレ花エキス保湿・消炎・収れん・血行促進作用に効果的
ローズマリー葉エキス抗酸化作用があり髪にハリとコシを与える

ボタニカルエキスの働きの特長は、抗酸化作用と血行促進、保湿力です。

髪や頭皮が酸化すると抜け毛や髪のパサつきなどの原因になりえます。

頭皮の血行を促進し頭皮環境を整えることで、フケやかゆみを抑える効果に期待できます。

髪がキレイに見える2色展開

KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント
引用:Amazon

カラーはローズブラウンと、アッシュブラウンの2色展開です。

ベッタリとした黒ではなく、ツヤがあって髪がキレイに見えます。

ローズブラウンは大人女性にも似合うピンク系の明るめブラウンで、ツヤがあり柔らかな雰囲気が好きな方におすすめ。

黒髪にも馴染みやすいアッシュブラウンは、赤味や黄味を抑えて透明感のあるカラーが好きな方におすすめです。

3段階に変化する癒しの香り

KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント
引用:楽天

フローラルフルーティの香りで、ほんのり甘い香りから優雅な大人の香りへと3段階の香りの変化があります。

白髪染めをしながら香りを楽しめる贅沢なアイテムとして高評価です。

ポンプ容器で使いやすい

KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント
引用:Amazon

カミカ白髪染めカラートリートメントは、プッシュ式で片手でも使いやすいです。

さらに、エアレス容器なので最後まで無駄なく使えます。

エアレス容器とは▽
エアレス容器は、真空状態を利用して中身を出すポンプ型の密閉容器です。ボトルタイプとチューブタイプがあり、どちらも容器の中に空気が入らないため、中身を新鮮に保てるメリットがあります。
引用:㈱斎藤容器

カミカ白髪染めカラートリートメントのデメリット(悪い口コミ)

悪い口コミ・デメリット
悪い口コミ・デメリット

今までカミカ白髪染めカラートリートメントの良さを伝えてきましたが、悪い口コミ・デメリットもありました。

カミカ白髪染めカラートリートメント

ここからはデメリットについて詳しく解説していきます。

手や浴室が汚れる

デメリットとして多かったのは、「手や浴室に色がついて取れにくい」という口コミです。

カミカ白髪染めカラートリートメントに限らず、白髪染めカラートリートメントは手や乾いている浴室につくと染料が取れにくくなります。

使用のときはビニール手袋の着用に加えて、浴室を濡らしておくことがおすすめです。

思ったより色が暗い

KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント
引用:KAMIKA

カラーはローズブラウンとアッシュブラウンの2色です。

どちらも品のある落ち着いたカラーなので、思ったより色が暗いという声がありました。

また、アッシュブラウンはイエロー系から染めると青が強くなる可能性があります。

1回では染まらない

KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント
引用:KAMIKA

即効性を期待して使用すると、1回では白髪が染まらなかったと残念に思う人もいます。

まず、カミカ白髪染めカラートリートメントは徐々に色を重ねることで自然な仕上がりで白髪ケアができるアイテムです。

「毎日続けられるほど髪に優しい使い心地の白髪染めカラートリートメント」を目的としているので、ヘアケアより即効性を求める方には向いていません。

他のカラートリートメントとカミカ白髪染めカラートリートメントを比較

他社の人気カラートリートメントとカミカ白髪染めカラートリートメントを比較しました。

他と比較するとカミカ白髪染めカラートリートメントには、大容量で白髪ケアとヘアケアが同時にできるという特長がありました。

つまり、コスパ重視の人にカミカ白髪染めカラートリートメントが人気。

しかし、明るいカラーにしたい人や短時間で済ませたい人には不向きです。

他の商品が気になる場合はこちらもチェックして見て下さい▽

カミカ白髪染めカラートリートメントがおすすめな人とそうでない人

カミカ白髪染めカラートリートメントをおすすめする人、おすすめしない人についてまとめました。

カミカ白髪染めカラートリートメントをおすすめする人

  • 白髪染めによる髪や頭皮のダメージが気になる人
  • 白髪を自然に隠したい人
  • 髪のパサつきやうねりが気になる人
  • 白髪染め特有の臭いが苦手な人
  • 美容室にいく回数を減らしたい人

カミカ白髪染めカラートリートメントは、白髪とダメージケアが同時にできる優れモノ。

毎日続けられるほど髪と頭皮に優しい成分でツヤのある髪に仕上がります。

カミカ白髪染めカラートリートメントをおすすめしない人

  • 1回で白髪を染めたい人
  • 暗い色にしたくない人
  • 髪や頭皮のダメージが気にならない人

カミカ白髪染めカラートリートメントは繰り返し使う必要があるので、明日までに白髪を染めたい、という人には向いていません。

また、明るいカラーが好きな人は他のカラートリートメントを検討してみてください。

カミカ白髪染めカラートリートメントの使い方

使い方

カミカ白髪染めカラートリートメントの機能・特徴と使い方を紹介します。

事前に用意するものはこちら▽

KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント
引用:KAMIKA
  • カミカ白髪染めカラートリートメント
  • タオル2枚(1枚は茶色やネイビーなど色の濃いものがおすすめ)
  • 市販のクリーム(ハンドクリームやワセリンなど)
  • ビニール手袋
  • 髪留め(セミロング以上の人)
  • ゴミ袋(使用済みの手袋を入れるため)
STEP

ブラッシングをする

STEP

シャンプー後、タオルドライをする

色ムラなくキレイに染めるために、しっかりと拭き取ります。

STEP

手袋をはめて髪に塗る

白髪が気になる部分からなじませ、その後髪全体になじませます。トリートメントでパックするように「乗せる・盛る」イメージで広げていくとムラなく染まります。

STEP

10~15分時間を置く

髪が長い人は髪留めなどで髪が肌に触れないようにしてください。染まりづらい人は、放置時間を5分ほど延ばしてください。

STEP

しっかりとすすぐ

手袋をはめて、色水が出なくなるまですすぎます。シャワーヘッドを頭皮に近づけると染料が周りに飛び散りづらいです。

STEP

ドライヤーで髪を乾かす

タオルドライ後、ドライヤーで髪を乾かします。この時使うタオルは、色移り防止のために濃い色のものがおすすめです。

カミカ白髪染めカラートリートメントを購入する方法

カミカ白髪染めカラートリートメントを購入する方法がいくつかありました。

代表的な購入サイトと金額や特典をまとめました。

サイト金額
(税込)
特典など
公式サイト¥5,800¥5,000(税込)以上で全国送料無料
期間限定セールあり
Amazon¥5,800送料無料
定期便は割引きあり
購入ポイントがたまる
楽天¥5,800送料無料
購入ポイントがたまる
Yahoo!¥5,800送料無料
購入ポイントがたまる

カミカ白髪染めカラートリートメントの解約方法

カミカ白髪染めカラートリートメントの定期便の解約方法をまとめました。

解約方法電話、マイページもしくはフォームのチャットより手続き
解約時期次回発送予定日の7日前までに※初回分の商品を受け取る前の定期コースの停止・解約は不可
購入回数の縛りなし
返品・交換商品到着後7日以内に問い合わせ窓口に連絡商品に不良・不足・破損等があった場合に限る※購入者都合による返品・交換は不可※着払いの荷物は受取拒否
全額返金保証あり※商品到着後20日以内に限る
連絡先0120-39-0596
受付時間平日10:00~18:00

次回発送予定日は、商品と一緒に届く納品書で確認できます。

手続きをした後は、必ずマイページに一度ログインをして解約できているか確認しましょう。

カミカ白髪染めカラートリートメントのよくある質問

よくある質問

カミカ白髪染めカラートリートメントにまつわるよくある質問を調査して回答します。

カミカ白髪染めカラートリートメントの使用量の目安は?

使用量の目安はこちらです。

  • ショート・・・5~10プッシュ
  • セミロング・・・10~15プッシュ
  • ロング・・・15~20プッシュ

カミカ白髪染めカラートリートメントで染めるときのポイントは?

  • 使用前は必ず浴室を濡らしておく
    (浴室が乾いていると染料がついたときに落ちにくくなります)
  • 好みの色になるまでまずは3~5日間連続で使用する
  • しっかり染まった後は週1~2回使用する
  • 汚れやすい顔周りはハンドクリームやワセリンなどで保護する

放置時間が長くなるほどしっかり染まる?

カミカ白髪染めカラートリートメントは、15分以上時間を置いても1回の染まり具合は変わりません。染める回数を重ねることで徐々に白髪をカバーするアイテムです。

カミカ白髪染めカラートリートメントの持続性は?

個人差もありますが、2~4週間色持ちする方が多いです。

カミカ白髪染めカラートリートメントは乾いた髪の方がよく染まる?

カミカ白髪染めカラートリートメントは濡れた髪に染まりやすい染料を使用しています。乾いた髪に使用すると根元にも染まりやすいという口コミがある一方で、毛先の色ムラがきになるという口コミもあります。自然にキレイに染めるために、シャンプー後のタオルドライをした髪に使用するのがおすすめです。

まとめ|カミカ白髪染めカラートリートメントの口コミや特長を解説

この記事ではカミカ白髪染めカラートリートメントの口コミを調査して、特長や使い方を解説しました。

こんな人にKAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントはおすすめ
  • 白髪を自然に隠したい人
  • 白髪染め特有の臭いが苦手な人
  • 美容室にいく回数を減らしたい人
  • 髪のパサつきやうねりが気になる人
  • 白髪染めによる髪や頭皮のダメージが気になる人

大きな特長は傷んだ髪もキレイに染まりダメージケアまでできることで、他社と比較すると大容量でコスパがいいことでした。

ただ、カラー展開が少なく1度では染まらないというデメリットもあります。

しかし、ダメージを気にすることなくいつでもキレイな髪色がキープできるのは、デメリット以上の価値があるのではないでしょうか。

白髪染めの繰り返しによる髪のパサつきや広がりを抑え、手触りの良い髪に仕上げてくれるカラートリートメントです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

クリックして読める「目次」