【美容師おすすめ】ADST(アドスト)のストレートアイロンの口コミ&特徴を調査

「【美容師おすすめ】ADST(アドスト)のストレートアイロンの口コミ&特徴を調査」のアイキャッチ画像

あなたは「ADST(アドスト)」のストレートアイロンの良さをご存知ですか?


こんにちは‼︎ヘアケア特化型美容室店長で、美容室家電好きのヤスタカ(@yasutaka_hair0117)です。

「ADST(アドスト)」クセ毛をしっかり伸ばせるプロ御用達ヘアアイロンなんです‼︎


「くせ毛をしっかり伸ばしたい‼︎」

「少し値段は高くても持ちの良いアイロンを使いたい」

という方にめっちゃおすすめのストレートアイロンです!


この記事では 「ADST(アドスト)」 のネットにある口コミと全5種類の特徴を調査しました!

結論はちょっとお値段が高いのがネックですが、美容師からも一般の方からも高評価を得ている業務用のハイクオリティなストレートアイロンです!



これからADSTを買うのがおすすめなのはこんな人▽

  • 髪のクセが強くて夕方にはボサボサになってる
  • 今のアイロンに満足いっていない
  • 少し値段が高くてもダメージケアできるアイロンが良い


ヤスタカ店長ヤスタカ店長
美容室で縮毛矯正用として使っている本物のヘアアイロンです!


メリット

  • クセがしっかり伸びる
  • 熱が分散されて痛みにくい
  • 壊れにくい

デメリット

  • 値段が高い
  • ネットでの情報が少なく比較しにくい


髪を大事にしたいけどクセをしっかり伸ばしたい方は是非最後まで読んでみて下さい!


ADST(アドスト)とは

「ADST(アドスト)」 とは、株式会社ハッコーが発売しているストレートアイロンです。

美容機器メーカーの中でも歴史ある企業で、その中でも1番人気なのがADST(アドスト)のアイロン。

縮毛矯正をするときによく使われていて、美容師なら誰でも知っているであろうストレートアイロンです。


ヤスタカ店長ヤスタカ店長
ポテチならカルビー、お茶なら伊藤園、縮毛矯正ならADSTと言えるくらい定番です!

ADST(アドスト)の口コミを紹介!!

口コミ


ADSTを実際に使ってみた方の口コミをネットやSNSで集めました。

まずは一般の方の意見を見てみましょう。

良い口コミ

良かった口コミをまとめるとこんな感じでした▽

  • 髪がツヤツヤになる
  • 軽くて初心者でも使いやすい
  • ワンカールならコテいらずに作れる
  • 1度のプレスでしっかりストレートになる
  • 夕方以降もストレートで長持ちする


5

通っているサロンで縮毛矯正に使われており、最近SNSにもよく登場するので、少し前から買おうか迷っていました。高価なので悩みましたが、すぐに売り切れてしまうので思い切って購入しましたが、買って良かったです!期待通り、仕上がりがツヤツヤのストレートになるので大満足です。

出典:楽天ショッピング

5

知り合いの美容師さんが使っていて、感動したので購入しました。とてもいいです。

出典:楽天ショッピング

5

ゴワゴワでボリュームが出やすい髪質です。
1度のプレスできれいなストレート!軽い!時短になるし髪への負担も抑えられそうです。
高額なりの効果を実感でき、購入まて数年悩みましたが買って大正解でした!
ストレートアイロンを毎日使う人にはオススメです。

出典:楽天ショッピング

4

通っている美容院で毎回スタイリングの際に使って頂き、ずっと気になっていました。最近思い切って素人でも買えるのか聞いてみて、速攻購入に至った者です!商品到着後は毎朝のブラッシング後にコチラでスタイリングし、軽くワックスつけるだけで満足できる仕上がりになります。くせ毛の為、くせ毛用のスタイリング剤で髪を濡らし、ブローして、コテでカールして…なんて手間が全部これ1つで済むので大満足です!強いて言えば色と収納しにくい形状…でしょうか。高い買い物でしたので大切に使います。

出典:楽天ショッピング

悪い口コミ

残念な口コミをまとめるとこんな感じです▽

  • 髪がつれる
  • 滑りが悪い
  • 本体の色が苦手
  • 値段が高い


2

縮毛矯正用のアイロンとして購入。
すごく髪の毛がつれます。リピートはしない予定です。

出典:楽天ショッピング

3

行きつけの美容院に勧められて購入。
まだ良さわからず。 後ろの髪が挟み辛い。滑り悪い。美容院いわく、温度が見えて良いのと、とにかく丈夫。10年使ってるが、潰れないどのこと。美容院は全てこの商品でした。使い続けて初めて良さがわかるのかなー。

出典:楽天ショッピング

3

アドストの違うのを使用してましたが、4年くらいで壊れたので、少しグレードの高い方にしましたが、滑りが悪いので、前と同じ物を買えば良かったと思いました。前の方がシルバーでシンプルだったので、色が煩わしくなかったです。シンプルな物が好きなので機能性より、見た目で選べば良かったです。

出典:楽天ショッピング


良い口コミ:悪い口コミが9:1くらいでした。

デザイン面では確かに最高!!トは思えないかもしれませんね。

ちなみに、インスタで悪い口コミをガチで探しましたが見当たりませんでした。

見つけた方いらっしゃればご報告ください。

ADST(アドスト)のヘアアイロン全5種類を比較しました!


ADSTの全5種類のストレートアイロンを比較してみましょう▽

ADST比較表ADST DSADST DS2ADST DS-RADST DS-SLIMADST DS-WIDE
イメージADSTストレートアイロンadst-ds2ストレートアイロンストレートアイロン
プレートサイズ25mm×90mm25mm×90mm25mm×90mm19mm×90mm38mm×90mm
プレート素材アルミニウムアルミニウムアルミニウムアルミニウムアルミニウム
表面加工パイコートSパイコートS2パイコートSパイコートS ブラックパイコートS
温度60℃~180℃60℃~180℃60℃~180℃60℃~180℃60℃~180℃
ヒーターセラミックヒーター×2セラミックヒーター×2セラミックヒーター×2セラミックヒーター×2セラミックヒーター×2
消費電力150W150W150W150W150W
重さ290g290g290g276g340g
カラークリアシルバーパールオレンジソリッドイエローレッドビオレットティールブルー
参考価格¥35,178(税込)¥34,078(税込)¥32,685(税込)¥35,178(税込)¥35,200(税込)
特徴スタンダードタイプ
誰にでもつかいやすいシンプルな作り
上下異なるプレートで熱とパワーを均等に分散左右非対称のプレートが利き手に合わせて適切なテンションをかけれるフッ素含有率の高いブラックプレートで滑らかにワイドなプレートでロングヘアでも簡単にストレートヘアに


サイズの違いが一番大きな比較ポイントです。

DS-Rは左右非対称なプレートで特殊な作りになっているので、正直おすすめしていません!


ADSTで筆者の1番のおすすめは 「ADST DS2 」です!!


詳しくは後述しますが、クセがしっかり伸ばせて使いやすくシリーズで唯一の上下別のプレートを採用しています。

蒸気が出にくく、水蒸気でのダメージが起こりにくいケアアイロンです。


髪が短い人ならコンパクトな「ADST DS SLIM(スリム) 」もアリです!


ヤスタカ店長ヤスタカ店長
僕のサロンでもDS2を使っています!


迷ったらこのどちらかを選べばOKです!!

ADST(アドスト)で1番おすすめなDS-2の特徴

筆者も実際に使っているADSTの中でもイチオシのDS-2について詳しく解説していきます。

特徴はその他4つのシリーズにも共通するところがかなり多いのでADSTストレートアイロンのことがよくわかると思います!


ADST DS-2の特徴

  • ダメージレスを追求したプレートデザイン
  • クッションプレートでプレス圧を分散
  • 特殊加工プレートでツヤツヤに
  • 丈夫で壊れにくい


それぞれ詳しく解説していきます。

ダメージレスを追求したプレートデザイン

プレート上側には「プレッシャーサークル」。

プレート下側には「スチームドレイン」という加工が施してあります。


ヤスタカ店長ヤスタカ店長
必殺技みたいな名前ですがコレが凄いんです!

プレート上側の「プレッシャーサークル」は表面のサークル模様が熱を均等に拡散をしてくれます▽


プレスする圧力も均等に分散してくれて、ねじれた毛をしっかり直してくれます。



プレート下側の「スチームドレイン」は溝のようなラインが2本入っています▽


髪にアイロンを通していて湯気が出るときってないですか?

その湯気(熱を含んだ水蒸気)を2本の溝が分散して逃がしてくれます。

髪の水分を蒸発させずに、熱によるダメージを減らしてくれます。

上下2つのプレートの効果で熱伝導効率が上がり、素早くキレイなストレートヘアができるんです!


「プレッシャーサークル」はADST DS2のみ搭載です。

「スチームドレイン」は全てに採用されています。

クッションプレートでプレス圧を分散

「プレッシャーサークル」側のプレートがクッションの様に「遊び」があります。

このクッションプレートのおかげで髪を潰すことなく、熱をしっかり与えることができるんです。

独自技術の特殊加工プレートでツヤツヤに

アルミ皮膜に2種類のフッ素樹脂をブレンドした特殊加工がされています。

髪をプレスした時の圧縮する負担を最適化します。

表面のフッ素樹脂加工が摩擦を感じにくく、スルスルアイロンを通せます。

基本は全アイロン同じプレートの効果ですが、シリーズ毎に使いやすいよう、若干違ったプレートが採用されています。


ヤスタカ店長ヤスタカ店長
細かいところにも工夫がされていますね。

丈夫で壊れにくい

元々縮毛矯正をするためにつくられた業務用ヘアアイロンだったというだけあってかなり頑丈に作られています。

その昔はパンチパーマ用のコテや半田ごてなども作っているメーカーなだけあって流石のクオリティです。

コードも太くしっかりとしていて、断線で壊れることも少ないです。


ヤスタカ店長ヤスタカ店長
僕の美容室でも5年間毎日使っていますが全く壊れていません!

他社のおすすめヘアアイロンとの比較

美容師の筆者がおすすめするストレートアイロン5つと比較してみました▽

まとめHolistic Cures
ストレートアイロンPRO
KINUJO
(絹女)
ストレートアイロン
ADST
(アドスト)
DS2
Nobby by TESCOM
プロフェッショナル
プロテクトイオン ヘアーアイロン
NIS3001
MTG
リファビューテック
ストレートアイロン
リンク
温度60℃~200℃
(8段階)
130℃~220℃
(10段階)
60℃~180℃
(5℃刻みの24段階)
60℃~210℃
(5℃刻みの31段階)
140℃~220℃
(5段階)
サイズ35mm28mm25mm32mm32mm
重さ290g390g290g355g295g
価格¥19,800
(税込)
¥19,800
(税込)
¥34,078
(税込)
¥10,978
(税込)
¥19,800
(税込)
一言髪が乾燥しにくく
カールにしたい人にもおすすめ
乾燥と蒸発を抑えた、潤いをキープ
しながら使える最強アイロン
業務用のハイスペックヘアアイロン。
しっかりクセを伸ばしたい方に
スタイリッシュで
初心者におすすめな高コスパアイロン
痛みにくさと使いやすさを追求した高スペックアイロン


他社と比較してみるとADSTの特徴が見えてきますね。

ADSTを他社と比較してわかること

  • 設定温度が60℃~180℃の24段階と細かく設定できる
  • 軽い!
  • お値段が高い


使い心地や握りやすさなどわからない部分も沢山ありますが、スペックだけで比較するとこんな感じですね。

ADSTの詳しい特徴は後述しますが、軽いのにしっかりクセが伸ばせて痛みにくいハイスペックなプロ用のストレートアイロンといういことがわかります。



おすすめストレートアイロン5選をより詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい▽



その中でも特に筆者がおすすめしているストレートアイロンはKINUJO (絹女)ストレートです

  • デザイン面がカッコイイ
  • ケアプレートで髪をいたわりたい
  • ADSTよりお値段がお得

ADSTと比較するとこんな違いがあります▽


自分に合った良いストレートアイロンを探している方はこちらもチェックしてみて下さい。

まとめ

今回はADST(アドスト)のシリーズの口コミを調査して比較&特徴をまとめました!

メリット

  • クセがしっかり伸びる
  • 熱が分散されて痛みにくい
  • 壊れにくい

デメリット

  • 値段が高い
  • ネットでの情報が少なく比較しにくい


ADSTシリーズ5種類の中にも違いはあります。

筆者のおすすめはこの2つです▽


1年間の保証が付いているのは正規取り扱い店のみです。

安心して使いたい場合はコチラからの購入がおすすめです▽

\美容室専売品取り扱いサイト/


以上、ADSTのメーカーと口コミ、中でもおすすめの ADST DS2 を解説していきました。

髪をいたわるあなたの参考になれば幸いです。


おすすめのヘアケア家電をまとめた記事はこちら▽