Amazonブラックフライデーでおすすめの美容家電

【違いはどこ?】サロニアミニストレートアイロンを美容師が解説

  • URLをコピーしました!

昨今のストレートアイロンの豊富さに感動している、美容師のヤスタカです。

ヤスタカ

ストレートアイロンの中でも、特に人気なのはSALONAシリーズです。

大人気メーカーSALONIAサロニアのストレートアイロンには、通常サイズとミニサイズの2種類があります。

SALONIA(サロニア)ストレートアイロンのサイズ比較

ミニアイロンはサイズが小さいだけかと思いきや、その他にも様々な違いがありました。

この記事は「サロニアミニストレートアイロンと通常ストレートアイロンの違い」というテーマで解説していきます。

この記事を読んだらわかること
  • SALONIAの通常サイズとミニの違い
  • SALONIAの通常サイズとミニの共通して良いところ
  • 結局どれを選べば良いのか

結論:髪が多くて長い・家でしかアイロンを使わない人は通常サイズ。
   髪が短い(ショート~長めボブ)・外に持ち運ぶ人はミニサイズがおすすめ。

ほとんどの方は通常サイズのアイロンを使えばOKです。

アイロン選びでSALONIAが気になっていた方は是非最後まで読んでみて下さい。

使いやすいミニアイロンを探している方はこちらをチェック▽

美容師おすすめの痛みにくいストレートアイロンまとめ

クリックして読める「目次」
美容師 ヤスタカ
この記事の著者
美容師歴13年のヘアケア家電オタク
・美容室マネージャー
・弊社サロンは美容室版ミシュランを受賞
・試した美容機器は数知れず
・モルモット好き

SALONIA(サロニア)ストレートアイロンのスペック

SALONIA(サロニア)ストレートアイロン
総合評価
( 4 )
メリット
  • サイズが豊富
  • カラーバリエーションが豊富
  • 持ち運びに便利
  • 最大で230℃まで温まるパワー
  • マイナスイオン搭載
デメリット
  • プレートに隙間ががあいている
  • ダイヤル式で使いづらい
  • 耐久性が微妙 コードが短い
商品スペックSALONIA(サロニア)ストレートアイロン
メーカーSALONIA
大きさ▼15mm:約30mm×35mm×283mm
プレートバレル:15×92mm
▼24mm:約30mm×35mm×283mm
プレートバレル:24×92mm
▼35mm:約42mm×35mm×283mm
プレートバレル:35×92mm
重さ▼15mm約275g▼24mmブラック・ホワイト:約345gグレー・ネイビー:約305g▼35mm約385g
発売日2012/7/9 (2020/9/1追加発売)
特長・最高設定温度230℃
・高速加熱機能搭載
・マイナスイオン噴射口
参考価格3,278円(税込)
材質▼ブラック・ネイビー・グレープレート
:アルミニウムコーティング:チタニウム
▼その他のカラープレート:アルミニウムコーティング:セラミック
電源AC100V~240V 50/60Hz
消費電力▼15mm35W(50/60Hz)
▼24mm40W(50/60Hz)
▼35mm60W(50/60Hz)
プレート温度120℃〜230℃

楽天年間ランキング2019家電ランキングで第3位を獲得しました。

ヤスタカ

ここ数年でめちゃくちゃ売れてます!

コスパが良く使いやすいので、迷ったらとりあえず購入してもOKなアイロンです。

SALONIA(サロニア)ミニストレートアイロンのスペック

SALONIA(サロニア)ミニストレートアイロン
総合評価
( 3 )
メリット
  • オートパワーオフ機能
  • 360℃回転コード
  • 専用ポーチ付き
  • 海外対応
  • コスパが良い
デメリット
  • プレートに隙間ががあいている
  • ダイヤル式で使いづらい
  • 耐久性がいまいち
  • ケア機能が搭載されていない
スペックサロニアSALONIA
ミニストレートアイロン
本体サイズ約245mm(W)
×35mm(D)
×25mm(H)
材質●ブラック
バレル・プレート:アルミニウム、チタニウムコーティング
●ホワイト
バレル・プレート:アルミニウム、セラミックコーティング
消費電力30W
電源AC100V~240V
(50/60Hz)
温度100℃〜210℃
(ダイヤル調節)
コードの長さ1.5m
重さ260g
(コード込み)
主な機能自動電源オフ機能(30分)
海外使用可能
専用の耐熱ポーチ付属
保証【メーカー1年保証】
※1年メーカー保証条件として保証書と併せて、販売店証明書、又は商品納品書の保管をお願いいたします。
生産中国
参考価格¥3,058(税込)

通常サイズのストレートアイロンを小さくコンパクトにしたバージョン。

元々小さいですが、より持ち運びやすくなりました。

しかし、その他のスペックはややグレードダウンしています。

SALONIA(サロニア)ストレートアイロンとミニストレートアイロンの違い

SALONIA(サロニア)ストレートアイロン・ミニストレートアイロン
比較表ミニノーマル
価格¥3,058(税込)¥3,278(税込)
本体サイズ約25mm
×35mm
×245mm
●15mm
約30mm×35mm×283mm

●24mm
約30mm×35mm×283mm

●35mm
約42mm×35mm×283mm
温度幅100℃〜210℃120℃〜230℃
重さ260g15mm/275g
24mm/ネイビー・グレー:305g
ブラックホワイト:345g
35mm/385g
全体の大きさ(全長)24.5cm28.3cm
プレートの大きさ2cm×7.9cm2.4cm×9.2cm
180度までの温度到達時間約120秒約45秒

通常のサロニアストレートとミニの違いは大きく7つありました▽

通常ストレートアイロンとミニの違い
  • 重さ
  • サイズ感
  • 温度設定
  • 温度上昇スピード
  • 口コミ評価/件数
  • アイロンの使いやすさ
  • マイナスイオンの噴射
  • カラーバリエーションの違い

ここからは違いについて詳しく解説していきます。

重さ

通常スレートアイロンの大きさ別の重さと、ミニアイロンをの重さを比較しました。

ストレートアイロンの種類重さ
ミニ260g
ストレートアイロン15mm275g
ストレートアイロン24mm
(ネイビー・グレー)
304g
ストレートアイロン24mm
(ブラック・ホワイト)
345g
ストレートアイロン35mm385g

通常サイズで1番人気の24mmブラックと比べると、ミニサイズは85gも軽くなっています。

サイズ感もコンパクトなので持ち運びやすいのが特長です。

ただし、コードレスではないのでコードがかさばるのがネック

ヤスタカ

専用の耐熱ポーチにコードごと入れ込んで持ち運びましょう。

サイズ感

本体のサイズを比較しました▽

サイズ比較表本体サイズ(縦)
ミニ約24.5cm
ストレートアイロン約28.5cm

ストレートアイロンの直径は大きさ共通で、ミニストレートアイロンと比較するとは4cm小さいです。

小回りがきくので前髪や顔周りに使いやすいです。

温度設定

温度の設定はダイヤル操作で簡単にできます。

通常ストレートアイロンは120℃~230℃。

SALONIA(サロニア)ストレートアイロンの温度設定
MAX230℃

ミニサイズは100℃~210℃です。

SALONIA(サロニア)ミニストレートアイロンの温度設定
MAX210℃

温度を設定できる幅が20℃ズレています。

温度設定幅の違いは、正直あまり意味がない違いなので気にしなくてOKです。

なぜなら、実際にアイロンを髪に通すときの適切な温度は150℃~180℃です。

ちなみにヘアアイロンする際の温度目安はコチラ▽

ヘアアイロンの正しい温度
  • 髪が細い、クセが弱い、ダメージがある人は~160℃
  • 髪が太い、クセが強い、ダメージの少ない人は180℃
  • 190℃以上は高温すぎるので基本的にはおすすめしません
ヤスタカ

アイロンをよく使う人はもう一度、温度設定を確認してみて下さい。

温度上昇スピード

電源を入れてから最低温度に到達するまでの時間は以下の通りです。

通常ストレートアイロンは30秒~35秒。
ミニストレートアイロンは約90秒。

通常ストレートの方が1分も早いです。

忙しい朝の時間に1分30秒待つのはちょっと長いですよね。

アイロンを使う前にあらかじめ電源を入れておいて準備しておきましょう。

口コミ評価・件数

通常サイズのストレートアイロンとミニアイロンの口コミを調べました。

口コミ比較通常サイズのストレートアイロンミニストレートアイロン
楽天4.56/1861件4.52/1259件
amazon4.5/22437件4.4/3908件
Yahoo4.59/9599件4.54/839件
@cosme24mm 5.3/7 569件5.4/7 24件

どちらもかなり評価が高いですね。

なにより件数がめっちゃ多いです。

他社のストレートアイロンと比べても圧倒的な件数と高評価です。

ヤスタカ

平均すると僅かに通常ストレートの方が評価が高かったです。

アイロンの使いやすさ

使いやすさでいうと筆者は正直、通常のストレートの方が使いやすいと感じました。

ただし、ケースバイケースです。

通常のストレートアイロン(特に35mmなどの大きめ)は髪の長い、量が多い人におすすめです。

沢山の髪を一気にまとめてアイロンを通せるので、髪の長い人にとっては時短になって魅力的です。

対してミニストレートアイロンは小さくて細かい作業ができる分、前髪や顔周りの細かい部分、ショートカットの方におすすめです。

ヤスタカ

あなたのクセが1番気になるポイント、髪の長さに合わせてサイズを選びましょう。

マイナスイオンの照射

ミニアイロンには無く、通常サイズにある特長がマイナスイオンの照射です。

SALONIA(サロニア)ストレートアイロンとミニストレートアイロンのマイナスイオン照射口の違い
左:ミニストレートアイロン 右:通常ストレートアイロン

プレート下にある小さな穴からマイナスイオンが照射され、髪を保護してダメージを軽減してくれます。

SALONIA(サロニア)ストレートアイロンのマイナスイオン照射口

ツヤ感が出て静電気が起こりにくいです。

パサパサ感が気になる方は通常ストレートアイロンがおすすめです。

カラーバリエーション

サロニアのアイロンのカラーバリエーションをまとめました▽

スクロールできます
サロニアストレートの
カラーバリエーション
ブラックホワイトネイビーグレーレッド
(秋冬限定)
グリーン
(秋冬限定)
イメージサロニアストレートブラックサロニアホワイトサロニアネイビーサロニアグレーサロニア レッドサロニア グリーン
15mm×
24mm
35mm××××
ミニ××××

ミニアイロンのカラーは2色のみ。

通常ストレートアイロンは大きさによってカラーバリエーションが違います。

期間限定カラーも合わせると24mmだけが全てのカラーがあります。

ちなみに、プレートのコーティングはホワイトのみセラミックでその他のブラック・ネイビー・グレーはチタニウムです。
髪へのダメージを考えるとチタニウムがおすすめです。

ヤスタカ

できればホワイト以外を買いましょう!

通常のストレートアイロンを詳しく知りたい方はこちら▽

SALONIA(サロニア)ストレートアイロンとミニアイロンの共通して良い所

サロニアのアイロンはサイズが違えど共通して良いところがあります。

その結果通常サイズ、ミニサイズ共に口コミ件数が多くて評価されていました。

そんな評判の良いサロニアには共通して良いところ5つあります▽

サロニアストレートアイロンの共通して良いところ
  • オートパワーオフ機能
  • 360℃回転コード
  • 専用ポーチ付き
  • 海外対応
  • コスパが良い

これらについて詳しく解説していきます。

オートパワーオフ機能

約30分間操作がなければ自動で電源が切れます。

万が一消し忘れて出かけしたとしても心配ないですね。

360℃回転コード

コード根元が360度回転します。

SALONIA(サロニア)ストレートアイロンのコード根元は360℃回転します
コード根元

持つ手を持ち替えながらアイロンしてもコードが絡まらないのは地味に助かります。

専用ポーチ付き

SALONIA(サロニア)ストレートアイロンシリーズには専用のポーチが付いてきます。

SALONIA(サロニア)ストレートアイロンには耐熱ポーチが付いてきます

中は耐熱加工がされているので、アイロンが少し熱くてもポーチに入れて持ち運べます。

特にミニの場合はポーチに入れてもコンパクト。

テレビのリモコンの2周りくらいの大きさなので、かばんに収まります。

海外対応

海外対応しています。

旅行先でもコンセントがあればほとんどの国でアイロンが使えます。

ごくまれにサロニアでも使えない国があります。
行く国の電圧を調べてみて下さい。難しい場合は電圧機を持っていきましょう。

コスパが良い

サロニアのアイロンはどちらも¥3,000台で買えます。

この安さでハイクオリティーなヘアアイロンを買えるのは素晴らしい企業努力です。

しかし、本当に髪を痛ませたくない・いたわりたい方にはダメージレス機能が沢山備わったストレートアイロンがおすすめです。

美容師がえらぶ痛みにくいおすすめのストレートアイロン

SALONIA(サロニア)ミニストレートアイロンのQ&A

サロニアのミニアイロンに関するよくある質問と回答です。

プレートのコーティングが剥がれるとどうなる?

滑りが悪くなり、熱も直接当たって髪にダメージが加わる可能性があります。使用を中止しましょう。

耐熱ポーチの耐久温度は?

150℃です。使用後は少し冷ましてから収納しましょう。

濡れた髪に使えますか?

使えますがおすすめしません。乾いた髪に通した方が痛みにくいです。

故障した場合どうすればいい?

INTという会社のお客様相談窓口からコンタクトを取ってみて下さい。

保証はありますか?

公式のページから購入すれば1年間の保証が付きます。

まとめ|SALONIA(サロニア)ストレートアイロンとミニそれぞれでおすすめな人

この記事では「サロニアミニストレートアイロンと通常ストレートアイロンの違い」について解説しました。

通常サイズとミニの違い、または共通して良いところがわかったと思います。

結論:髪が多くて長い・家でしかアイロンを使わない人は通常サイズ。
   髪が短い(ショート~長めボブ)・外に持ち運ぶ人はミニサイズがおすすめです。

もし迷ったら口コミ評価の高い通常サイズを選んでおけば間違いあいりません。

さらに注意点としては、髪に優しいチタニウムコーティングのホワイト以外のカラーを選びましょう。

ヤスタカ

迷ったら、黒の24mmを選べば間違いないです。

アイロンのやりすぎには注意をして、キレイでツヤツヤなストレートヘアを手に入れて下さい。

以上ヤスタカがお届けしました。

使用感や感想には個人的見解が含まれています。
わかりやすく伝わりやすい工夫をしているつもりですが、感覚は人それぞれです。
美容師の筆者の主観は、あくまでも参考程度に解釈していただければ幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

SALONIAのその他のアイテム紹介

SALONIAサロニアのその他のレビューしたアイテムを紹介します。

ストレートアイロン

カールアイロン

ドライヤー

ヒートブラシ

2Wayアイロン

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

クリックして読める「目次」