大手サロン予約サイトで【ポイント】を賢くゲットして使う5つの方法

「大手サロン予約サイトで【ポイント】を賢くゲットして使う5つの方法」のアイキャッチ画像

あなたはサロン予約サイトで美容室やネイル、まつエクサロンの予約をしていますか?

「お得に美容室を使いたい」とか、「沢山ポイントを獲得できる方法を知りたい!」と思っている方は多いのではないでしょうか?

せっかく美容室やネイルサロに行くなら、ネットを駆使してお得にいくべきだと思います。

そこでこの記事では、美容師歴10年のヤスタカ店長が主にネット予約2大巨頭であるホットペッパービューティー楽天ビューティーでポイントを賢くゲットして上手く使う5つの方法を解説していきします。

筆者自身が店長という立場で、実際にサービスを動かしている立場ならではの内容になっています!


大手サイトでポイントを賢くゲットして上手く使う5つの方法▼

  1. ホットペッパーではキャンペーンを使おう
  2. リクルートカードを合わせて使おう
  3. PontawebでリクルートポイントをPontaPointに変換しよう
  4. 楽天ビューティーでポはUSPを上げよう
  5. SuperDEAL中に予約をしよう(※注意点あり)


美容室の店長で裏側をよーく知っているからこそ解説できる内容だと思います。

ネット予約でお得にしたい方は是非参考にしてみて下さい。

それでは詳しく解説していきます。

ヤスタカ店長ヤスタカ店長
もしかしたら美容室オーナーさんはちょっと困るかもしれないけど許して下さい、、、



ホットペッパービューティーのポイントについて


まずはサロン予約サイトの最大手である、ホットペッパービューティーのポイントシステムについて解説していきます。

ホットペッパービューティーを使う上で大事な4つのポイントについてまとめました


  • 全国全店舗一律で、税抜の施術料金の2分のPontaポイントを獲得
  • 定期的に開催されるキャンペーンを駆使しよう
  • リクルートのクレジットカードは全てのお会計でリクルートポイントを1.2%を獲得できる
  • リクルートポイント→Pontaポイントへの変換を忘れずに!


これができればかなりポイントを溜められますので、順番に解説していきます。



ホットペッパービューティーでのポイントは2%ゲット

全国どこでも施術料金に対して2%のポイントがゲットできます。

これだけで電話で予約するより確実にメリットがありますよね。

注意点としては、予約時の施術金額に対しての2%というところです。

例えば「カットはしたいけどついでにパーマもかけようか悩んでいる」という方は、予約の段階でパーマを選択しておかないとポイントを損してしまいす

カットだけの予約にして当日パーマを追加する流れになったとしても、カット分のポイントしか獲得できません。

なので迷ったら高いメニューで予約しておきましょう!!



キャンペーンに注目しよう

ホットペッパービューティーには様々なキャンペーンが定期的に行われています。

この様にホットペッパービューティーのキャンペーンページから期間限定キャンペーンを確認できます。

あなたが達成できそうな項目があればクリアを目指してポイントをゲットしましょう!



リクルートカードで1.2%ポイントゲット

単純にリクルートカードは高還元です。

通常のお買い物で使うカードとしても、1.2%還元とお得なのでクレジットカードを探している方にはかなりおすすめです。

その他の有名カードと比較してみました。


カード名リクルートカード楽天カードエポスカードアメックス
リクルートカード に対する画像結果ソース画像を表示エポスカード 還元率 に対する画像結果
還元率1.2%1%(100円につき1ポイント)通常0.5%(諸々特典あり)0.166~1.0%


各カード会社のサービスで【キャンペーンでポイントアップ!】みたいな期間があるので時期によってはもう少し高い還元率の場合もあります。

ですが、常に1.2%の破壊力はかなり高いですよね。

発行は無料なので持っていて損なことが全く無いカードなので、クレカ探している方がいたら是非使ってみて下さい。



リクルートポイントとPontaポイントの違い

次に大事なのが、獲得したポイントはどう使うのが良いのか?

ここがややこしいのでわかりやすく説明します。

リクルートのクレジットカードでお買い物した分の1.2%はリクルートポイントを獲得できます。

ただし、リクルートポイントは使える幅が狭いです。


リクルートポイントが使える場所はこちら。


対してPontaポイントはリクルートが提供しているサービスを含め、(ホットペッパー系やじゃらんなど)その他提携店でも貯まるポイントです。


Pontaポイントが使える場所はこちら。(一部)

Pontawebに登録するとリクルートポイント→Pontaポイントへの変換が可能です。(逆は不可)

僕のおすすめはリクルートポイントはとにかく全てPontaポイントに変換しておいて、お買い物や飲食店で使い倒すという方法です。

リクルートカードを持っているけど、Pontawebに登録していない人は無料なのでとりあえず登録しておきましょう。


ヤスタカ店長ヤスタカ店長

ちなみにホットペッパーグルメだと、予約人数一人につき50Pontaポイントがゲットできます。

飲食店の予約を代表して行くと結構ポイントが貯まりますよ!!

楽天ビューティーでポイントを最大限獲得する方法

次に登録サロンが多い楽天ビューティーで最大限ポイントを獲得する方法を詳しく解説していきます。

この2つの方法だけです▼


  • SUPを最大限まで上げる
  • superDEALのタイミングで予約する

SPU次第でポイントが大量ゲット

まず楽天に登録してアカウントを取ります。

その後、ポイントをアップさせる為のSPU(スーパーポイントアッププログラム)を高める必要があります。

サロンの予約でも、最大16%のポイントをゲットできます。

SPUでポイント付与率を上げよう!

最大16倍までポイントを上げる方法はこちら。

全て網羅するのはかなり難しいですが、5~7倍くらいは簡単にいきます。

アプリを取って、楽天カードを作って、楽天銀行口座開設して、楽天カードの引き落としを設定すればこれだけで5倍になります。

全部無料でできますので結構おすすめです。

その他、上の画像の項目をクリアしていけばどんどん倍率が上がります。

ネットで頻繁に買い物する人はポイント倍率を上げて、楽天での買い物をメインにしたほうがお得です。

僕もかつてはamazonユーザーでしたが、今は完全に楽天にシフトしました。

今は常に8.5倍はあります。

キャンペーンを駆使すれば消費税以上のポイントバックは余裕なので、できる範囲でトライしてみる価値はあると思います。

実際の僕の楽天倍率

ちなみに今なら、初めてのカード発行で5000ポイントプレゼント中。

タダで作れるのでこれだけでもかなりお得ですよ!


\新規登録で5,000ポイントプレゼント/

楽天ビューティーのシステム

楽天ビューティーのポイントの仕組みは以下の通りです。

  • クーポン等の割引後で3000円以上の施術完了でその月のポイントが+2倍
  • 楽天ビューティーを利用した美容院代でゲットできるポイントはその時のSPUの倍率が適用

美容室を利用した後はその月の楽天での買い物のポイント付与率があがるので、月の初めに美容室に行ってそれからネットで買い物をするのがおすすめです。

もう一つのおすすめの使い方は、superDEALというキャンペーン中に予約する事。

対象店舗は限られますが、SPUポイント倍率にプラスして、15%~60%のポイントがバックされます。

ただし、当たり前ですがポイント還元しても利益が出る金額でメニュー設定してますので、ポイント還元率にだけ注目してもよくないのでそこは注意しましょう。

美容室を探す際にはSPUとsuperDEALを上手く組み合わせる事によって大量のポイントをゲットできる可能性がありますので予約の前にはチェックしてみましょう。


結論!美容院の選び方は?

結局は行きたい美容院に行きましょう

ここまで話してきて結局?って感じですが、超大事なことです。

ポイントが還元率が良いからという理由で美容室を選ぶのは本末転倒

その上で今通っている、もしくは今後いきたい美容室をさらにお得に通える可能性はあるので、この記事を参考にして是非お得にキレイを目指しましょう!

ヤスタカ店長ヤスタカ店長
あなたの髪をかっこよく、かわいく、キレイにする為に美容室を探しましょう

SNSを使った美容室選びの方法も解説しています▼

まとめ

今までの記事を簡単にまとめます!


これからも髪や頭皮にとって役立つ情報をどんどん公開していきます!

コメントいただけると励みになりますし、質問や取り扱ってほし題材などありましたらお気軽にコメント下さい。

SNSも更新しております!インスタ、ツイッターのフォローもよろしくお願いします!!