口コミ&比較!!【ホリスティックキュアドライヤー】 を美容師が解説

「口コミ&比較!!【ホリスティックキュアドライヤー】 を美容師が解説」のアイキャッチ画像

「あなたの髪の悩みに応える処方箋ドライヤー」がキャッチコピーの「ホリスティックキュアドライヤー」をご存知ですか?


髪を痛めない為にも毎日使うドライヤー選びはめちゃめちゃ大切です‼︎


今回紹介するホリスティックキュアドライヤーはプロ向けに作られていて、髪の保湿効果が高くカラーやパーマをしている方に特におすすめのドライヤーなんです。

乾かした後は一般的なドライヤーに比べて髪の水分量がなんと20%もUPします。


ヤスタカ店長ヤスタカ店長
さらにホリスティックキュアには3つのシリーズがあります


ホリスティックキュアドライヤーは3種類▽

  • ホリスティックキュアドライヤー(ノーマル)
  • モイストプラス
  • Rp.


目的によって選び方ちょっと変わります。

ダメージをとことん気にする方はRp.を、長くて量が多い方はモイストプラスを選ぶのがおすすめです!


もっと詳しく知りたい方の為に、美容室店長で美容家電オタクのヤスタカ(yasutaka_hair0117)が「ホリスティックキュアドライヤー」のネットにある口コミを調査して、3種類のシリーズ特徴をまとめて比較しました。


ホリスティックキュアドライヤーのシリーズ比較


まずは簡単にホリスティックキュアのドライヤー3種類を比較してみましょう。

この記事ではわかりやすくするために、最初に発売されたホリスティックキュアドライヤーは(ノーマル)と記載しています。


t7v8」シリーズを比較しました▽

商品名ホリスティックキュア
ドライヤー
(ノーマル)
ホリスティックキュア
ドライヤー
モイストプラス
ホリスティックキュア
ドライヤー
Rp.
イメージ

サイズH240mm / W230mm / D75mm
(ノズル除く)
H240mm / W230mm / D75mm(ノズル除く)約H235mm / W230mm / D65mm(ノズル除く)
重さ405g
(コード・ノズル除く)
405g
(コード・ノズル除く)
約755g
(コード込・ノズル除く)
コードの長さ約3.0m約3.0m約3.0m
特徴キュアクリスタル加工
(本体内部・ディフューザー・ノズル)
キュアクリスタル加工
(本体内部・ディフューザー・ノズル)
キュアクリスタル加工
(本体内部・ディフューザー・ノズル)
3種類の温度調整
消費電力1500WHIGH
1,350W
(COOL:60W)

LOW
600W
(COOL:35W)
AIRY RED HIGH
(1,200W~1,400W)

MOIST BLUE HIGH
(900W~1,200W)

CURE
(210w)

COOL
(30W~40W)
風量調節2段階
( HIGH/LOW )
2段階
( HIGH/LOW )
3段階
(HIGH/LOW/CURE)
発売時期2018/9/42018/11/262020/2/21
参考価格¥24,200(税込) ¥24,200(税込) ¥33,000(税込)
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る

3つあるホリスティックキュアのドライヤーを比較してみました。


ホリスティックキュアドライヤー(ノーマル) とモイストプラスはそれほど違いが無く、発売時期も3ヵ月弱しか違いがありません。


後発のRp.が筆者のおすすめで、ノーマルとモイストプラスの良さを進化させた機能が備わっています。

ホリスティックキュアドライヤーの口コミを調査しました。

悪い口コミ

ホリスティックキュア全体の悪い口コミをまとめるとこんな感じでした▽

  • 熱い
  • 値段が高い
  • 大きくて持ちづらい
  • サラサラ感を感じない


商品:Rp.

1

クチコミを見て購入しましたが…レプロナイザーの方がいいです。効果無し温度高すぎて髪の毛パサパサになるし最悪です。もう、次は購入しない!

引用:楽天ショッピング

商品Rp.

1

側面のフィルターを取って掃除できるところ以外良いところが思いつかない。
10年前に買ったPanasonicのドライヤーの方がサラサラになります。
高かったのに無駄な買い物でした。

引用:楽天ショッピング

商品Rp.

1

使い始めて3日経ちます。

安い物ではないので、かなり悩みましたが、他の方のレビューが良かったので購入してみました。

感想として、二点あります。
一点目は、吹き出し口が長いので、自分でカールブラシを使いながらとなると、かなり腕を伸ばさないといけないので、かなり疲れます。
二点目は、私の髪質には合わないのか、使い方が間違っているのか、乾いた後は、今までのドライヤーと何ら変わりはありません。

今までは、有名メイカーの2万円程度の物を使っておりました。

使い勝手などを評価すると、以前の物の方が使いやすかったです。
高い買い物だけに、残念です。

引用:楽天ショッピング

 

1

パナソニックのナノケアからの乗り換えです。
サロンでオススメしてもらったビューザーと悩みましたが、信頼できるクレイツさんの商品だったので購入してみました。

大風量なので、若干乾くのは速いと思います。
ですが、そのせいなのか毛先が絡まる絡まる…。
ツヤに関しても、効果があるのか微妙。。
大きいので持つ手がしんどいし、家庭用ではないのかなぁという印象です。

パナソニックのと比較すると、優ってるのは風量だけかな。
高かっただけに期待はずれでした。。

引用:@コスメ

2

美容室で使われているドライヤーを購入しました。髪の乾きは確かに早くなりましたが、美容室のようなあのツヤがでず、ただ乾燥して縮んだような仕上がりでした。スタイリング剤がないと難しいんですかね、!

引用:@コスメ

商品:モイスト+

1

本当に本物なのかと思うほど安っぽい素材でできており、温風の温度がとても高く髪に良いとは思えません。
韓国製だからでしょうか。
ナノケアを使用していたものからすると、あまりに残念な商品でした。
唯一良かったのは冷風がちゃんと冷たい状態で出てきたところなので、夏専用にしようと思います。

引用:楽天ショッピング

商品:ノーマル

1

速乾ですが仕上がりが思ったよりパサつきます。

引用:楽天ショッピング


マイナスな口コミの数はそこまで多くなく、Rp.がほとんどヒットしました。

SNSには悪い評価のものは無く、比較的良い口コミばかりでした。

一部の髪にクセが結構ある方にははまらなかったのかな?という印象をです。

良い口コミ

良い口コミをまとめるとこんな感じでした▽

  • ツヤツヤの触り心地になる
  • 風が強くあっという間に乾く
  • しっとりまとまり感が出た
  • 壊れにくく長持ちするのでコスパが良い
  • コテやアイロンも良かったのでシリーズでおすすめ

悪い口コミに比べて良い意見が多かったので3のシリーズ毎に分けて紹介します。

Rp.

5

4-5年使った2代目のレプロナイザーが壊れたので買い替えです。
コスパが良くないので、もうレプロナイザー以外で探していました。
ネットで高級ドライヤーの比較記事等を見ても「やっぱりレプロナイザー!」みたいな内容が多かったので不安でしたが、、
これめちゃくちゃいいです。
濡れていない状態で適当に赤のモードと青のモードでブローしましたが、見た目も触り心地もツヤツヤになります。

引用:楽天ショッピング

 

5

重さだけ心配していましたが、腕が疲れるほどではなかったです。
ミディアムヘアですが、すぐに乾きました。
どのメーカーのドライヤーにするか、悩み続けて1年。これに決めて良かったです。

引用:楽天ショッピング

5

新しく買い換えました。

使用感もコスパも最高です。

軽い
そして乾かす時間が短時間で済む。

短時間ということは
髪も荒れにくい!

ホテルで使用して購入を決めました。

できることならレプロナイザー
またはダイソンが欲しいとおもっていたけれど
これで大満足です。
最高です。

引用:@コスメ

モイストプラス

5

ドライヤー3種類の中でどれにするか、とても迷いました。
量も少なく細くてハリコシのない髪なので、本当は黒のが良いのかな?と思いつつも、自宅で使用することを考え、最大ワット数が1番低いこれに。
一度の使用でびっくり!
何をしても常にツンツンパサパサしてホウキのようだった毛先が、水分を含んで重くなりまとまっている…!
半信半疑でしたが、これにしてよかったです。
発送もとても早かったです。

引用:楽天ショッピング

5

魔法のようなドライヤー。

一本一本がくねるタイプの癖毛で量も多く手に負えない髪の毛が、乾かすだけでしっとりまとまり、ツヤまで出るなんて。

6歳の娘の髪の毛も絡まりやすく、研いたり乾かしたりする度に痛い痛いと嫌がっていたのですが、このドライヤーに変えてからは櫛通りも良くなり、髪がキラキラするのが嬉しいみたいです。本当に買って大満足の商品です。

引用:楽天ショッピング

ホリスティックキュアドライヤー(ノーマル)

5

満点です!
すっごい色んなドライヤー調べて2ヶ月悩んで、コテと同じメーカーにしよう!って思って
また、調べて(笑)
時間かかったけど購入してよかった!
HOT→cool サラッサラ
長く使えますように

引用:楽天ショッピング

5

美容師さんにおすすめのドライヤーを聞いて、こちらを購入しました。
本体は軽く扱いやすく、風量も強く早く乾きます。乾かした後の髪の広がり方も以前に使っていたドライヤーよりまとまる感じがしたので、値段は高いですが、毎日使う物なので購入してよかったです!
今度はストレートアイロンを買ってみようと思います!

引用:楽天ショッピング


良い口コミが沢山ありましたね。

安い金額では無いですが丈夫でモーターで壊れにくく、効果が長持ちすればコスパは良いですね。

シリーズによる特徴の違いをこのあと詳しく解説していきます。

ホリスティックキュアドライヤー(ノーマル)の特徴


サイズ H240mm / W230mm / D75mm
(ノズル除く)
重さ 405g
(コード・ノズル除く)
コードの長さ 約3.0m
特徴 キュアクリスタル加工
(本体内部・ディフューザー・ノズル)
消費電力 1500W
温度調整 2段階
( HIGH/LOW )
発売時期 2018/9/4
参考価格 ¥24,200(税込)
リンク詳細を見る


ホリスティックキュアドライヤーの特徴

  • テラヘルツ波で髪の水分量がUP
  • ハイパワーなモーター搭載で時短&壊れにくい
  • 軽量で疲れにくい


それでは詳しくみていきましょう。

テラヘルツ派で髪の水分量UP

通風口についている「キュアクリスタルディフューザー」が全シリーズを通しての最大の特徴です。


通風口にある蜂の巣のようなコレ↑です!

この特殊なノズル「クリスタルディフューザー」は特殊な天然鉱石やミネラルをミクロパウダー化(超細かい粒子)して蜂の巣型の素材中に配合されています。

これを通って出てきた風には「テラヘルツ波」が含まれています。


テラヘルツ波とは

遠赤外線の仲間で別名「育成光線」と呼ばれています。

テラヘルツ波を浴びると髪表面の水分を細かくして内部まで浸透する効果があります。



つまりドライヤーの風を浴びるだけで髪の水分量が増えます。


ヤスタカ店長ヤスタカ店長
特殊な天然鉱石すげぇ…

ハイパワーなモーター搭載

ホリスティックキュアは「ブラシレスDCモーター」を採用しています。

一般的なドライヤーに搭載されているモーターと比べて回転数が高く風が強いので早く髪が乾かせます。



しかもモーターの耐久性も高く、一般的なモーターより60倍寿命が長持ちします。


ヤスタカ店長ヤスタカ店長
ちょっと高いけど長く使えるならコスパは良しですね!

ホリスティックキュアドライヤーモイストプラス


サイズ H240mm / W230mm / D75mm
(ノズル除く)
重さ 405g
(コード・ノズル除く)
コードの長さ 約3.0m
特徴 キュアクリスタル加工
(本体内部・ディフューザー・ノズル)
消費電力 HIGH
1,350W
(COOL:60W)

LOW
600W
(COOL:35W)
温度調節 2段階
( HIGH/LOW )
発売時期 2018/11/26
参考価格 ¥24,200(税込)
リンク詳細を見る


ホリスティックキュアドライヤーとほぼ同じです。

モイストプラスの特徴は「潤い感」を目指してさらに髪の保湿力をさらに高められます

その結果髪の水分量が通常のドライヤーに比べて22.5%もUPします。



特にカラーやパーマでパサついている髪の方がしっとり感を実感しています。

定期的にキレイに美容室に行っているアナタにこそ使ってもらいたいドライヤーです!


ノーマルVSモイストの結論!!

モイスト一択です!!

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BMGM5+98TCPM+4KJC+BW8O2&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fchouchou-shop.jp%2Fi%2Fholistic-dryer-black

ホリスティックキュアドライヤーRp.


サイズ 約H235mm / W230mm / D65mm(ノズル除く)
重さ 約755g
(コード込・ノズル除く)
コードの長さ 約3.0m
特徴 キュアクリスタル加工
(本体内部・ディフューザー・ノズル)
3種類の温度調整
消費電力 AIRY RED HIGH
(1,200W~1,400W)

MOIST BLUE HIGH
(900W~1,200W)

CURE
(210w)

COOL
(30W~40W
風量 3段階
(HIGH/LOW/CURE)
発売時期 2020/2/21
参考価格 ¥33,000(税込)
リンク詳細を見る


従来のドライヤー(ノーマル&モイスト)にあった特徴のテラヘルツ波に追加されてからさらにパワーUPしています。

3つのモードで髪質に合った乾かし方ができます。

AIRY RED(ハリコシ・ボリュームUP)


温度を上げたときにテラヘルツ波が増幅するモード。

素早く乾いてふんわりしたボリュームのあるスタイルに仕上がります。


  • 髪の痛みが気になる人、トップにボリュームがある人におすすめのモードです

MOIST BLUE


温度を下げたときにテラヘルツ波が増幅するモード。

ボリュームを抑えてまとまりのある仕上がりに。


  • 髪の量が多い人におすすめです

CUREモード


低温で優しい風が髪と頭皮を引き締めます。

ツヤのある髪&頭皮の保湿が同時にできます。


  • ドライヤーの最後の仕上げ、頭皮をいたわりたい方におすすめ


ヤスタカ店長ヤスタカ店長
どんな髪質にも対応できるように設計されています


モイストVS Rp.の結論!!

髪の為ならRp.一択!

ただ755gと重いのでロングヘアの方や多毛の方はモイストでもOK!



まとめ

この記事ではについて解説していきました。

代表的な口コミをまとめるとこんな感じ▽

  • 熱い
  • 値段が高い
  • 大きくて持ちづらい
  • サラサラ感を感じない
  • ツヤツヤの触り心地になる
  • 風が強くあっという間に乾く
  • しっとりまとまり感が出た
  • 壊れにくく長持ちするのでコスパが良い
  • コテやアイロンも良かったのでシリーズでおすすめ



シリーズ3つの特徴をまとめました▽

ホリスティックキュアドライヤー(ノーマル)

  • 軽くて使いやすい
  • 髪の水分量が保たれる
  • パワフルなモーターですぐに乾く&壊れにくい

ホリスティックキュアドライヤー モイストプラス

  • ノーマルに追加して髪の水分量がさらにUP

ホリスティックキュアドライヤー

  • モイストプラスに追加して3種類のドライモードでどんな髪質にも合う仕様に
  • 頭皮のケアモードも追加
  • 重たくなった&値段が高くなったのはマイナスポイント



結論は髪が長くて多い方はモイストプラス、髪も頭皮もしっかりケアをしっかりしたい方はRp.がおすすめです。

購入は公式サイトからがおすすめです。